カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 鼻茸(鼻ポリープ) >
  5. 鼻ポリープの手術費用と時間はどのくらい?

気になる病気・症状

鼻ポリープの手術費用と時間はどのくらい?

 

鼻ポリープの手術は切除手術で、手術を行うことで鼻呼吸をしっかり出来るようになります。場合によっては入院することもありますが、日帰り手術で鼻ポリープの手術をしたという方も多いです。

 

●鼻ポリープ手術の多くは日帰り

鼻ポリープの手術にかかる時間は腫瘍などの手術に比べると短いです。単純な手術時間だけを見てみると両鼻で20分程度、手術の準備や予後の観察を含めても1日で手術が終わるというパターンが多いです。場合によっては入院手術もあります。

 

●鼻ポリープ手術の費用・日帰りの場合

一般的な日帰りでの鼻ポリープの手術費用は大体1-2万円程度(保険適用)と言われています。

手術費用の他に診察費、薬剤費などもかかりますし、ガーゼを取り換えるときに再び診察費を払うのが一般的です。それも含めた日帰り手術で1-2万円程度というのが相場のようです。

両方の鼻に鼻ポリープが出来ていた時の例で、鼻ポリープが片方の鼻だけなら1万円以内に手術費用が収まることもあります。

 

●鼻ポリープ手術の費用・入院の場合

鼻ポリープ手術でもポリープの出来方やその他の病気の手術を行う、元々既往症がある等ケースによっては入院して手術を行うこともあります。

鼻ポリープの入院手術の場合は鼻ポリープ手術そのものにかかる費用である1-2万円(保険適用)にプラスして1日あたり12000円程度の入院費がかかります。

 

<4泊5日の入院の場合>

鼻ポリープ手術費を15000円とすると入院費が12000円×4=48000円

総治療費は63000円となります。

入院期間が長くなればなるほどその分手術費用もかかります。

 

 

鼻ポリープの手術は多くが日帰りで費用は健康保険加入で3割負担なら1-2万円程度です。入院するとそれに加えて1日あたり12000円程度の入院費がかかります。

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2011/08/29-349531.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-05-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

鼻茸(鼻ポリープ)に関する記事

鼻ポリープは切除手術を受けても術後治療が必要!

鼻ポリープはある日突然ぽろっと取れたり、消失するというタイプのものではありませ...

鼻ポリープ(鼻茸)治療*ネブライザー、手術、レーザー治療

  鼻ポリープ治療にはさまざまな方法があります。手術、レーザー治療、ネブラ...


鼻ポリープを放置するとどうなるの?

  鼻ポリープはその大きさが大きくなれば鼻から出ることもあるポリープですが...

鼻ポリープ(鼻茸)と悪性腫瘍!…これらを見わけるには?!

鼻ポリープは、鼻にできる”できもの”です。 体にできるものといえば、もっと...

カラダノートひろば

鼻茸(鼻ポリープ)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る