カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 気圧 >
  4. 原因 >
  5. 天気が悪いと頭が痛い…低気圧頭痛とは?

頭痛

天気が悪いと頭が痛い…低気圧頭痛とは?

天気予報を見ていると高気圧が張り出している、低気圧が迫っているなどの言葉を聞くことがあります。低気圧とは、平たく言えば、天気が悪いときの気圧の状態です。

 

●低気圧と頭痛の関係

低気圧のときに頭痛を引き起こす方は少なくはありません。特にもともと頭痛を持っていると低気圧で頭痛発作になることもあります。

 

なぜ低気圧で頭痛になるかというと、頭の中の血管と状態に関係があるからです。気圧が変わると体は影響を受けます。頭蓋骨内部の圧力が変わることによって、血管は収縮します。

 

 

血管が収縮したとは言っても普段通り血液は流れるので、いうなれば細いチューブに大量の水を流しているような状態になります。パンパンになった血管は周囲の組織に影響を与えます。

 

例えば血管の近くにある三叉神経に影響を与えると片頭痛に近い痛みが出ます。これが低気圧と頭痛の関係です。

 

低気圧頭痛は特に女性に起きやすいようです。

 

●低気圧頭痛の対処法

低気圧頭痛の原因となっている低気圧はどうしようもありません。なるべく低気圧頭痛を緩和する方法を探すのが賢明です。

 

まずは鎮痛薬の使用です。薬物乱用頭痛には気を付けながら適度に鎮痛薬を使ってみてください。

 

次に、頭を冷やすという方法です。低気圧頭痛では片頭痛のような症状が出るので頭を冷やすのが効果的と言われています。冷却シートなどで頭を冷やしてみてください。

 

また、プライベートな時間ではあまり外に出たり頭痛を悪化させるような音・光のある場所には行かずに静かにしておいたほうがよいです。

(Photo by http://www.ashinari.com/)

著者: さん

本記事は、2016-08-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

原因に関する記事

雪で頭痛が?低気圧と血管の関係

常に雪が降るような気候の雪国ならば場所の問題もあるでしょうが、普段雪が降らな...

夏、晴れの日にも注意が必要! 天気と片頭痛1

梅雨から夏にかけて、片頭痛の頭痛がひどくなるという患者さんがいらっしゃいます。...


梅雨時期の頭痛の原因にも様々…その中でも「プラスイオンの働き」に注目!

  梅雨時期ってなんだか体の調子が悪かったり、頭痛がする…といった症状に悩まさ...

低気圧頭痛…でも雪の低気圧は症状が軽い?

日本人に偏頭痛持ちは多くいますが、特に低気圧の接近に伴って偏頭痛が起こる低気...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

原因の記事ランキング

人気体験談ランキング

頭痛のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る