カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. カラダ >
  5. 日焼け後の肌に重要なのはアフターケア

美容・ダイエット

日焼け後の肌に重要なのはアフターケア

 

紫外線ケア=日焼け止めを塗ることを重視しがちですが、日焼け後の肌の運命を左右するのは日焼け後のお手入れにかかっています。

 

日焼け直後はとにかくクールダウン!


◎冷たいシャワー

 

全身日焼けをした場合は、冷たいシャワーを何回か浴びましょう。

部分的に日焼けをした場合、氷や水で冷やしましょう。

アイスノンや氷を袋にいれたものをタオルで包んで、日焼けした部分に当てて冷やしましょう。

 

 

水分を与える

 

化粧水でたっぷりと水分補給してあげましょう。

日焼け後の肌は敏感になっているので、敏感肌用の保湿化粧水がおすすめです。

 

美白用化粧水はビタミンCなどが入っていて刺激が強いので、日焼け直後に使用するのは控えましょう。

 

 

翌日からは内と外からのケアを!


食事


紫外線で発生した活性酸素を抗酸化作用のある食品で抑えましょう。


◆ビタミンA

かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、トマトなど
色の濃い野菜はカロチンが豊富です。

 

ビタミンC

柑橘系のフルーツ、トマト、じゃがいもなど
ビタミンCはシミ・そばかすに効果的です。

 

ビタミンE

アボカド、ナッツ、ごま、大豆など

 

ビタミンEはビタミンCと一緒に摂取すると効果的です。

ビタミンEは熱に弱いので、生のまま食べましょう。

 

 

日焼け後のケアなんて気にもしていなかった人は多いのではないでしょうか。

日焼け前の肌を守るには日焼け止め、日焼け後の肌をケアするには鎮静保湿

そして、日焼け後の肌を回復させるには抗酸化作用のある食事

 

この5つのケアをすれば夏のレジャーも思い切り楽しめます☆

 

 

 

(photo by [http://free-images.gatag.net/?s=sea])

 

著者: cocoさん

本記事は、2016-05-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

カラダに関する記事

紫外線対策のサプリメントが逆に健康を害する!?驚きの研究結果があった!

食べ物だけでは補えない栄養素を摂取するためにサプリメントを、と考えている方も...

アウトドア2週間前から「ビタミンC」でつくる紫外線に強い肌!ただし、当日接種はダメ!

  天気のいい中でアウトドアをするというのは、何とも健康的ですよね。 確かに...


外にいる時間が長い山ガールのあたりまえ!山ガールがするべき紫外線対策はコレ!

  山ガールといった言葉もでき、今まで以上にアウトドア派になる女性が増えてきて...

日焼けは仕方ないものと諦めているアウトドア好きな方必見!内側から効果を発揮する紫外線対策★

アウトドアが大好きだけど、日焼けは避けられない…、アウトドアをされる女性の多く...

カラダノートひろば

カラダの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る