カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 外反母趾 >
  5. 足の指を鍛えてハンマートゥを予防

気になる病気・症状

足の指を鍛えてハンマートゥを予防

 

足の指が曲がった状態で固定するハンマートゥは足の腱と筋が衰え、不均衡を起こすことが原因です。

そのような足の筋肉を劣化させる靴などの原因を取り除くことも重要ですが、弱まっている筋肉を鍛え直すことも有効なハンマートゥ予防となります。 

■ハンマートゥの予防


●ハンマートゥの原因を取り除く
ハンマートゥの予防をするためにはその原因を一つ一つ取り除いていく方法しかありません。
ハンマートゥの原因は足の筋肉の不均衡です。
筋肉の不均衡が起こる原因となる要因を一つ一つ取り除いていくようにしなければいけません。

1.足に合った靴を履く
ハンマートゥの最大の原因は足に合わない靴をはき続けることにあります。
足に合わない靴を無理に履くことで、足の指に過剰な負担が掛かり、指が曲がったままの状態に固定してしまうのです。

2.踵の高い靴を履かない
幾ら足に合っていても、踵の高いハイヒールなどの靴を履いていては、やはり足の先に過剰な負担が掛かりハンマートゥとなってしまいます。

3.子どもに裸足で遊ばせる
ハンマートゥは足の骨がまだ柔らかい子どもの時期になりやすい疾患であり、柔らかい軟骨が硬い骨に育つのを促進するためにも、できる限り裸足で遊ばせるようにすることで、足の骨と筋肉を発達を促します。

4.足の指を鍛える
ハンマートゥの予防として効果的なのが、足の指を鍛えることです。
足の指が曲がったままになると言うことは、普段から足の指を意識して動かさず、鍛えられていないことも一因です。
足の指を意識して動かし、足の指を鍛え、腱の柔軟性と維持する事がハンマートゥの予防対策となるでしょう。

足の指を鍛えるということは難しく考えることは無く、足でものをつかんで動かす遊びや、足でじゃんけんをするなど、大勢で楽しく遊びながら鍛えることが可能です。

(Photo by:  http://www.photo-ac.com/main/detail/5703)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-05-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

外反母趾に関する記事

治療法いろいろ!外反母趾の保存療法

  外反母趾は進行しないように、日々のケアが大事です。手術でない治療を行う場合...

気に入った靴で靴ずれを起こしたくない!靴ずれを起こさない靴選び4パターン

   誰もが味わったことがあるであろう靴擦れは、本当に嫌ですよね。痛いですし、新...


足のアーチがゆがむハイアーチとは?

靱帯の全体重を支える足の裏には、体重の負担を緩和するためアーチ状の形状を形作っ...

長時間の立ち仕事やハイヒールは要注意!足指の内出血などの外反母趾の症状

ケガをした覚えがないのに、足の指に内出血が起こっていたことはありませんか?も...

カラダノートひろば

外反母趾の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る