カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 歯の悩み >
  4. お手入れ >
  5. わが家の虫歯予防!
お手入れ

[2歳]わが家の虫歯予防! [育児・子供の病気の体験談]

226人に読まれました
2015-12-22 12:13
現在、幼稚園年少と2歳児の2人の娘っ子の育児奮闘中です!

今回は、虫歯が出来たことのないわたしが、娘たちにも歯医者さんに世話にならないためにやっている「虫歯予防」について書いてみました。

  • 食べ物の制限はなし!

    虫歯予防といっても、そんな大したことは実際にはしていませんが…。

    そもそも、虫歯になる原因は、歯に糖分がこびりついて虫歯菌が増えることが大きいです。
    そのため、砂糖の含まれたものを一切食べなければ、虫歯にはならないといえます。
    しかし、そんなことは不可能ですよね。
    子どもはお菓子も大好きですし、食事にも砂糖はかかせません。

    ですから、食べたいものは好きなように食べさせていますし、グミやチョコレートも食べたがれば与えています。
  • 歯磨きは1日2回!

    かといって、毎食歯磨きをしているわけでもなく、基本1日に2回させるようにしています。
    2回とも、必ず仕上げ磨きはしっかりと行ないます。

    ジェル状のフッ素はみがきを使って磨いています。

  • 歌にあわせてたのしく歯磨き

    歯は、1本ずつ丁寧に磨く必要があります。食べかすや歯垢がついたままでいると、虫歯の原因になるからです。
    しかし、子どもはそんなに長い間いい子に歯磨きはさせてくれませんよね…。

    そこでわが家では、子どものリクエストに応えて毎回歯磨きの際に歌を歌います。

    そして、その歌にあわせて、リズムに合わせて歯ブラシを動かして、歌が終わると歯磨きも終わりという流れにしています。
    最近では、「アンパンマン」や「妖怪ウォッチ」というリクエストが多いです。
    1曲ゆっくりなテンポでフルに歌えば、3分は磨けます!
    歌いながら、リズムに合わせながらでも、歯は1本ずつ丁寧に磨く!
    これがわが家流です。

  • 週に1回はフロスをかける

    そして、歯と歯の間の汚れは、歯ブラシだけではなかなか落とせませんので、週に1回はフロスをかけるようにしています。
    わたしが常にやっているので、「おもしろそう」と思ってくれているらしく、嫌がりません。

    このような歯磨き習慣が、わが家の虫歯予防です!

みんなへメッセージやアドバイス

今のところ、娘2人とも虫歯はありません!
歯磨きは、寝る前に1日1回きちんと磨くことが、基本のようです。
子どもの虫歯を作らないように、みなさんも歯磨き習慣をつけてみませんか?

1

妊娠2歳前後の体験談

お手入れの関連カテゴリ

上へもどる