カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 発達障害 >
  5. 子供にDVDや音の鳴るおもちゃの使いすぎは注意!自閉症の後天的な要因
発達障害

[5歳]子供にDVDや音の鳴るおもちゃの使いすぎは注意!自閉症の後天的な要因 [育児・子供の病気の体験談]

4198人に読まれました
2016-02-12 15:10
先日youtubeで発達障害について、いろいろ調べていると目に留まった一つの動画がありました。
それは自閉症と診断された子の後天的な要因の一つに、TVや音の鳴るおもちゃで子守をさせてたということがあるという衝撃的な内容でした。
  • 発達障害に関する動画

    その動画は自閉症などの子供を何年も診断している病院の先生が、問題を訴えるとても信憑性の高いものです。
    そして、本当にDVDを見せてる様子。音の出るおもちゃで遊ばせてる様子。
    言葉が出ない様子。
    子供がテレビばっかり見て親の話を全く聞いてない様子。
    があり、2歳になっても言葉の出が悪く病院に受診したという経緯も収められていました。

    この動画は、これだけではなく、その後先生の勧めでTVを部屋からなくして色々な体験を増やすことでいい方向に向けていくというところまで撮影していました。
    他の体験談も実際の体験者のビデオの動画もあったので、気になる方は検索してみてください。
  • うつが原因でDVDばかり見せていた

    わたしの子供もわたしが鬱で、子供の世話ができない時期にDVDばかり見せていた過去がありました。
    それは、2歳~5歳まで続き、子供が吃音や言葉でうまく説明できない所から来年の小学生に上がってからは支援の在籍もとりました。
    クラスは7つあり、娘は言葉のクラスになりました。

みんなへメッセージやアドバイス

親の選択で辛くなるのは子供です。
もし、同じような環境の子供が居れば早いうちに良い選択がとれるように行動して、子供が大人になって後悔しないようにしてあげてください。
3

妊娠5歳前後の体験談

上へもどる