カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 生活全般 >
  5. 妊娠9か月の行動範囲。上の子との外出や家出の過ごし方
生活全般

[33w]妊娠9か月の行動範囲。上の子との外出や家出の過ごし方 [妊娠・出産の体験談]

6758人に読まれました
2016-03-17 16:38
妊娠9ヶ月に入ってからというもの身体が重くてなんとなく一日中眠かったり、寒さもあるせいか外出するのが面倒だなぁと思うことが多くなってきました。
  • 上の子との外出

    しかしこどもが朝テレビを見終わった後必ずお散歩いこう~今日はどこに遊びに行く??と嬉しそうに催促してくるので雨の日を含め毎日家を出ない日はありません。

    自転車で出かけられれば楽だけども足がお腹に当たるし、お買い物した荷物を背負ったり途中で歩かなくなるこどもを抱っこしたりということが多くて結局疲れてしまうので、最近はベビーカーや三輪車を押していける範囲しか行きません。
    かといっても行ける範囲にあるところは児童館、公園、スーパー…毎日このどこかのローテーションになっています。

    まだまだ動くことはできるので気力でこどもと自転車でお出かけしたり、ベビーカーで電車にのって遠出もできますが、出先でこども2人連れでお腹痛くなったらどうしよう?と思うと出産まで近所のいける範囲でゆっくり行動が現実的になりそうです。
  • 行動範囲が狭くなってきた

    買い物すら面倒になっていて休みの日にまとめ買いしたり、生協やネットスーパーに頼ることが多くなってきているので行動範囲がずいぶんと狭くなったなと感じています。

    家の中でも行動範囲が狭くなってきている気がします。椅子に乗って高いところのものを取るのも一苦労だし、お風呂にゆっくりお湯に浸かるとのぼせてしまうので長くは入れないし、と徐々に狭まってきている気がします。

    最近は近所のコンビニやパン屋さん、カフェのコーヒーの飲み比べなど、近場でできる楽しみを探しています。

みんなへメッセージやアドバイス

意外と近場にも穴場があったりして楽しめています。
0

妊娠33w前後の体験談

上へもどる