カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 気管支炎 >
  5. 【0歳4か月】赤ちゃんの入院の付添い
気管支炎

[0歳4ヶ月]【0歳4か月】赤ちゃんの入院の付添い [育児・子供の病気の体験談]

416人に読まれました
2015-12-29 23:45
生後4か月で急性気管支炎になって入院となってしまった娘。
まだまだ小さいし、母乳育児をしていたためミルクも受け付けず、
付き添いすることになりました。
入院の付添についての体験談です。

  • 困ったのは上の子。

    入院になったのは下の子だったのですが、上の子はまだ2歳。
    幼稚園にも行っていないし、保育園にも行っていません。

    入院中は下の子につきっきりになりますが、上の子は病室に入ることができない決まりになっていました。
    主人は仕事を休むことができず、夫婦とも実家が飛行機や新幹線でないといけない距離でした。

    無理を言って義母に家に来て泊まってもらい、上の子の面倒を見てもらうことになりました。
    普段義母に会うことがあまりない息子でしたが、何も心配なく1週間過ごしていたようです。

  • 寝る時は添い寝でベッドの上

    入院中、母である私も一緒に泊まるため、寝る必要がありますが、
    ベッドの上に一緒に寝ることが許可されており、1週間ベッドで添い寝をしました。

    頼めば簡易ベッドを別料金で借りることができるようで、
    同室のほかのお母さんたちは簡易ベッドを借りたりもしていました。

    赤ちゃんもまだ小さかったのと、私も小柄だったので無理なく寝ることができました。

  • 親の食事と入浴

    入院中、授乳間隔があまり定まっていなかったため、私はあまり外出を長くすることができず、
    1時間~2時間くらいで病室に戻らなければいけなかったため、
    初日から3日くらいは毎日病院の1Fにあるコンビニで毎食のお弁当を買い、家にはシャワーに少し帰る程度でした。

    4日目からは付添食を頼むことにして、病院食をいただきました。

みんなへメッセージやアドバイス

子供はずっと点滴をしていていましたが、本人は3日ほどで元気になりました。
入院中、子供が一番大変な思いをしていますが、
付添いするのもなかなか気持ちが落ち込んでしまいました。
情けないですね・・・
子供の入院に付き添うのは3回目だったのですが、なかなか慣れません;;

2

上へもどる