カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 耳・鼻・口・喉 >
  5. 耳の形態異常 >
  6. 産まれつき副耳(ふくじ)がある息子☆副耳の治療方法
耳の形態異常

[0歳0ヶ月]産まれつき副耳(ふくじ)がある息子☆副耳の治療方法 [育児・子供の病気の体験談]

2530人に読まれました
2016-03-29 17:47
長男の耳には産まれつき、「副耳(ふくじ)」がありました。
耳の穴の前やほほに皮膚におおわれたイボ状のできものがある生まれつきの病気です。
長男の耳には大きいものと小さいもので2つの副耳がありました。
副耳の治療についての体験談を書いてみます。

  • 産まれる前はわからなかった「副耳」

    長男が産まれてすぐ、看護士さんが「あら~副耳(ふくじ)があるわね~」なんて気軽に教えてくれました。
    耳のところにぴょこっとでているこれが副耳です。

    副耳なんて言葉を聞いたことがない私は、
    実際に赤ちゃんの耳を見るまでなんのこっちゃ??と思っていましたが、そんなに珍しい病気ではないそうです。
    知らなかったのですが、私の甥もこれよりは小さいですが副耳がありました。

    副耳はあるからといって特別体に悪いことはなく、そのままにしておいても大丈夫なものです。
    しかし、見た目の問題からいじめに発展するなどのことも考えられるため、小さいうちに手術で取ることもあります。

    うちの子はかかりつけの小児科で東京小児総合医療センターの形成外科の紹介状をもらい、
    そこで受診することになりました。

  • 2歳1か月で副耳の手術へ

    1歳半ごろ耳鼻科を受診して説明されたことは、上記に書いたように、
    特にあっても問題がないけど、見た目を気にして取る場合が多いということでした。

    私たち夫婦は特に副耳について「どうにかせねばならん」というような考えはなかったのですが、
    小さいころに撮ってしまう分には医療費もかからないし、
    手術についても幼い子でも問題ないものということで、手術で副耳を取ってしまうことに決めました。

    1枚目の写真ではわかりづらいですが、大きいものと小さいものの2つ副耳があったため、
    2つともを取ることにしました。

    手術前に一度血液検査などの検査をうけに行ったり、麻酔の相談をしたりした日がありましたが、
    なんと手術のその日は日帰りでした!
    朝に病院に行き、手術した後経過を少し見て夕方には帰ることができました。

    私の甥の場合は1週間ほど入院しなければならないと言われたそうですので、
    病院によって違うみたいです。
  • 手術後の経過

    手術後、抜糸をしてからは、術跡を見えにくくするテープを貼り、耳にガーゼを当てて1か月ほど過ごし、
    1か月で写真のようにほとんどわからないような状態になりました。

    手術から10か月ほど経ちますが、今では副耳があったことが全くわからないような状態です。

みんなへメッセージやアドバイス

産まれてきた子に副耳があったら、もしかしたら少しびっくりするかもしれませんが、
手術をうけて綺麗になるものですので大丈夫です!

息子が手術を受けた日にはほかにも3人副耳の子が手術を受けていました。
本当に珍しくない病気なんだなと気づきました^^

4

0歳0ヶ月前後の体験談

耳の形態異常の人気記事ランキング

耳の形態異常の人気体験談ランキング

ひろばランキング

上へもどる