カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 流産 >
  5. 初めての流産 周りの反応は?神対応編
流産

[10w]初めての流産 周りの反応は?神対応編 [妊娠・出産の体験談]

486人に読まれました
2016-01-02 16:00
★流産、掻把処置のその日★

夫はその日会社を休んでくれました。
処置の間待合室で待っていてくれ目が覚めるまで一緒にいてくれ明日も休んだからね。と言ってくれました。
妊娠初期の流産なので体には負担はありません。
処置の時間もほんの数分。
大げさすぎるよ、と私でも思います。
でもその気持ちが嬉しかったんです。

今考えればこの事があったからこれから先の長い不妊期間を頑張れたのかもしれません。
この人の子供が欲しいと心から思った出来事の一つでした。

  • 特に会話はないけれど


    掻把処置の次の日、彼は宣言通り会社を休んでくれました。
    彼は会社ではまあまあの位置になってきた頃でしたし、仕事は大丈夫なのかと少し心配になりましたが、また明日から頑張るから、と言って一緒にいてくれたんです。

    でも何かなぐさめたり、余計なことを言う訳でもなくただ一緒に過ごしてくれました。
    何もしゃべらない私にもいつもと同じに対応してくれました。
    こんな時、何か言わなくちゃ、なんていうのはあまり必要ないんだなって思いました。
    少なくとも私はそうでした。
    私は私の子供の流産、ではなく私たちの子供の流産として思ってくれている夫に心から感謝しました。
    もちろん、そこまで本当に心から感じることができたのはそれからしばらくしてからですが。

    妊娠中や流産の時の対応ってその時だけじゃなく後にもずっと引きずるほど印象深く残ります。
    それが良い事でも、悪い事でも。
    世の旦那さま、お気をつけ下さいよ。

みんなへメッセージやアドバイス

この時から、信頼感も格段にアップしましたよ
1

妊娠10w前後の体験談

上へもどる