カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 0~3ヵ月 >
  5. 初めての新幹線☆多目的室が便利です!!
0~3ヵ月

[0歳1ヶ月]初めての新幹線☆多目的室が便利です!! [育児・子供の病気の体験談]

1104人に読まれました
2015-07-14 13:31
生後1か月で私の都合により、新幹線に5時間乗らなければならないことに・・・。”里帰り出産のママと赤ちゃんはみんなそうしてるんだ!”と自分に言い聞かせても、長時間の移動ということもあってやはり不安でした。ここでは、新幹線での移動で便利だったことなどを紹介します☆
  • 新幹線に乗る・・・現状。

    新幹線に、私一人で生後1ヶ月の赤ちゃんを連れて乗らなくてはならない状況がありました。初めての遠出だったので何を持っていけばいいのかも分からずマザーズバッグに盛りだくさんに詰め込んで、またベビーカーも持って行かなければなりませんでした。

    新幹線のチケットを予約するときに、”ベビーカーと赤ちゃんと連れているんですけど・・・”と相談しました。私はてっきり、ベビーカー用の席?があるものだと思っていたのです。(電車でいう優先席のようなもの)そうすると、”座席を2席予約すると、お金はかかるが赤ちゃんは寝せられます”といったような答えが返ってきたのです。ただでさえ高いと思っていた交通費だったので、2枚もチケットを買うという選択肢はありませんでした。
  • 座席の確保!

    そこで、すすめられたのが、発車のギリギリ前になっての座席変更の際に、車いす優先席を利用する方がいらっしゃらなかったら、その席を利用することができる、というものです。もしも空いていなかったら仕方ありませんし、本当にギリギリまでその席の予約は入れさせてくれません。

    時間に余裕をもって安心して乗りたい人には向いていないかもしれませんが、一応緑の窓口で、席が空いているかを聞いてみるといいかもしれません☆
  • 多目的室の使用!

    また、指定席の近くには多目的室が設置されています。こちらも先客がおられると使用することはできないのですが、10回乗った経験のうち、全く使用できなかったのは1回ほどです。

    授乳を広々とすることができ、ママと二人の空間に赤ちゃんも少しの間ではありますが、リラックスし気分転換になるようです。

    使用する前と後は、乗務員に知らせなくてはなりませんが、快くいつも化していただきました☆

    また、指定席近くには広いトイレもありますので、おむつ替えなどにとても便利でした。

みんなへメッセージやアドバイス

おでかけは赤ちゃんももちろんのこと、まわりに気を使うのでママもくたびれてしまいますよね。できるだけ、まわりも自分たちも快適に過ごせるように、事前に下調べをして情報を集めておくといいですね☆子どもがいると予想外なことで時間をとられたりすることもよくあるので(トイレなど)、時間には十分に余裕をもって、楽しいおでかけにしてください☆
1

上へもどる