カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 卒乳・断乳 >
  5. 「1日1パイ」言い聞かせ減乳&夜間断乳
卒乳・断乳

[1歳6ヶ月]「1日1パイ」言い聞かせ減乳&夜間断乳 [育児・子供の病気の体験談]

692人に読まれました
2016-08-25 15:18
先日言い聞かせで減乳と夜間断乳をいたしました。
「夜間断乳」は聞くけど「減乳」って何?って感じですが、私が作りました(笑)
「おっぱいの回数を減らすこと」を「減乳」とここではいたします。

というのも、1歳前では1日2~3回まで順調に回数を減らし、離乳食も上限以上によく食べる子でした。
10ヶ月頃から歩き始め、自分の行動範囲がぐんと増えた不安からなのか、本格的に二足歩行になった1歳ちょうどから、おっぱいの回数が新生児並の10回位まで増えてしましました。

そして、1歳半。
なのに1日6回位は欲しがるし、夜も2~3回起きてその都度おっぱい。
あんなにいっぱい食べてた幼児食もかなり食べムラが出るように。
極めつけはおっぱい星人だった私の友人の子(同月齢)がまさかの断乳…

うちも断乳するべきか…
でも、私は「卒乳」を目指してました。
しかも、言い聞かせの卒乳も反対派でした。
言い聞かせて無理に納得させて辞めるのではなく、「もういいや!」と自発的に思うまで、娘の意思を尊重したかったのです。

おっぱいなくして楽したい…
でも無理やり納得させる方法は嫌だ…

どうにも踏ん切りがつかなかった私が取った方法は「おっぱいいらなくなったら『おっぱいないな~い、ばいば~い』って言うんだよ」と言い聞かせることにしました。
3日後、あまりにもしつこっかったのか娘は『おっぱいないな~い』と言い、その後半日程飲みませんでした。

その時私が感じたのは「罪悪感」
これって言い聞かせの卒乳と変わらないじゃん…

娘もやっぱり納得が言ってなかったのか、半日後「ぱい~!」と要求
私の胸も心もパンパン…どうしよう

その時ひらめき、娘に提案しました
「1日1パイにしませんか?」と

そう、卒乳じゃなくて減乳です。
回数を6回から1回にするのです。

娘も飲めればいいらしく、納得。
その後1日1パイは続いています。

「1日1パイ」のおかげで、食べムラがだいぶなくなり、1歳前のようによ~く食べる子に戻りました。
どんだけおっぱいでお腹いっぱいになっていたんだろう…

また「1日1パイ」は結果として、夜間断乳にもなりました。
最初の2日は2度起きてしまい、なかなか寝付けず。
その後1週間位は起きてしまうものの、背中トントンやラッコスタイルで抱っこすると寝るように。
そして現在…朝まで起きません。

この減乳で娘も精神的にグッと大人になり、自分で表現しないといけないと思ったのか言葉もグンと増えました。
自分の中ではちょっと罪悪感もあるやり方だったかな?とは思うものの、やってよかったなとも思ってます。

みんなへメッセージやアドバイス

断乳なんてもってのほか!
言い聞かせの卒乳ですら抵抗がある!
けど回数を減らしたい!という人にオススメな方法です。
1

上へもどる