カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 切迫早産 >
  5. 切迫早産で自宅安静中。ベビー用品を手作り♪
切迫早産

[28w]切迫早産で自宅安静中。ベビー用品を手作り♪ [妊娠・出産の体験談]

5692人に読まれました
2016-03-25 12:51
皆さんは妊娠中、自宅での時間をどのように過ごされていましたか?

私は切迫早産の診断の為、自宅安静になってしまい家でダラダラと過ごす日々が続いていました。

家の事もなるべくしない様にと言われていましたので、家事以外はあまり動かない様にしていたのですが、その時間が勿体無いと思い子供の服を作る事にしました。

裁縫も編み物も好きでたまに作っていましたが、子供用は初めてでしたので、図書館で本を借りて作り始めました。
  • まずは得意な編み物から編んでみる事に

    生まれてくる子のサイズがまだ分からなかったので迷いましたが、ニット系ですと、伸縮性がありますのでそこまでサイズに関しては神経質にならなくても良いかなと思います。

    手始めにニットのベストと手袋、帽子のセットを編んでみました!これは出産予定日が秋口だったので、退院の時に使用できたらなと思い、白で統一してみました。

    出来上がりは小さめでしたが、想像以上に可愛かったので満足してます。そして小さいのであっという間に出来上がりました。4、5日で完成したと思います。

    この他にも帽子や手袋、セーターなどを編み、毛糸が少しだけ余ったので飼っているトイプードルにも服を作ってあげました♪
  • 裁縫でもいくつか作ってみました!


    こちらは上下セットの夏用の服です。

    赤ちゃん用の服は内側の縫い代の部分も肌に触れない様に処理しないといけないので、以外と大変でした。
    ミシンが無く、全て手縫いでしたので編み物より時間も労力もかかりました><

    腰が座らないとこのタイプの服は着れませんが、本に載っていたのを見て一目惚れし作ってしまいました♪
    ただ着れるのは大分先になりそうです。。。

みんなへメッセージやアドバイス

自宅安静になってしまうとゆっくり出来て良いなと思っていましたが、意外と時間を持て余してしまうので、こうして可愛い我が子を想像しながら色々と手作りの物を作るのも良いなと思いました。

着せられる期間は短いかもしれませんが、良い記念になりますし、手作りという温かみもありますので、多少見た目がダメでも愛情が詰まっていればそれで十分だと思います。

産後は忙しくてゆっくり自分の時間を取る事が出来なくなると思いますので、こういう時間を有効活用できるといいですね♪
1

妊娠28w前後の体験談

上へもどる