カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 卒乳・断乳 >
  5. 断乳の進め方③~乳腺炎にならないためのケア~
卒乳・断乳

[0歳10ヶ月]断乳の進め方③~乳腺炎にならないためのケア~ [育児・子供の病気の体験談]

2990人に読まれました
2016-08-22 18:10
断乳中、気を付けなければならないのが何と言っても“乳腺炎”です。

私はおっぱいがよく出る方だったし、友人から乳腺炎にかかると高熱が出て、おっぱいが死ぬほど痛いと聞いていたので、私が寝込むわけにはいかない、とかなり注意してケアを行っていました。

  • ◇乳腺炎とは◇

    乳腺がつまって炎症が起こり、痛みや発熱が起こることです。
    母乳が作られるのに出ていかないことで発症します。
  • ◇乳腺炎を予防するには◇

    ・とにかく冷やす。できればお風呂もつからないほうがいいそう。
    ・高カロリーで資質の多いものを避ける(ドロドロになりつまりやすくなるため)
    ・乳製品や水分を控える(母乳が作られやすいため)

    そして、3日に1度搾乳をします。

    絞り方も、乳首をなるべく刺激しないように、胸をつかんでおにぎりを握るように絞ります。

    乳首を刺激すると母乳が作られやすくなるそうです。

    +++

    私の場合、断乳して1日目の夜になると、おっぱいがパンパンに膨れ上がり、熱を持って張っている痛みで限界だったので、お風呂で息子に見えないように後ろを向いて絞りました。

    2日目の夜にも、1日目よりはマシでしたが熱を持ち少し張って痛みもあり、冷やしても収まらなかったので、お風呂で少し絞ってしまいました。

    3日目からは痛みはなくなり、張っている様子もありませんでした。


    しかし次の日、朝起きるとパジャマにちょろっと白いシミが…
    一応母乳パッドをしておくのがオススメです。

    シミは何日か続きましたが、1週間もたたないうちになくなり、試しに搾乳してみても出なくなっており、母乳も完全に止まりました。

    無事、乳腺炎にならずに断乳出来ました!

    +++

    次は私流、寝かしつけ方法をお伝えします。

みんなへメッセージやアドバイス

乳腺炎になると自分も子供も大変です。

お母さんは十分注意して断乳に挑んでください。
0

上へもどる