カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 0~3ヵ月 >
  5. 【ミルク育児編】 赤ちゃんとのお出かけに役立つマストアイテムとは?
0~3ヵ月

[0歳3ヶ月]【ミルク育児編】 赤ちゃんとのお出かけに役立つマストアイテムとは? [育児・子供の病気の体験談]

1111人に読まれました
2016-08-19 18:04
赤ちゃんとのおでかけは、荷物が多くなりがちですよね。外出先でも困らないようにあれもこれも…とカバンに詰め込んだ結果、マザーバックがパンパンになってしまうことも…。特にミルク育児のママさんは、大荷物になりがちですよね。荷物を必要最低限に抑えて、赤ちゃんとのお出かけを身軽に楽しむ方法とは?
  • 荷物は必要最低限に!完全ミルクの我が家の場合

    我が家には、10歳、5歳の上の子がいます。
    そのため、低月齢の頃からお出かけする機会が多く、そのたびに大きくなる荷物にうんざりしていました。
    お出かけ時の持ち物を何度も見直して、最終的に落ち着いたのがこちら!

    ・紙オムツ
    どれくらいの時間出かけるかにもよりますが、5枚あれば十分!
    低月齢の場合は、プラス2~3枚あれば安心かもしれません。

    ・おしりふき
    使いかけのおしりふきの方が、かさばらず、重くないのでおすすめ!

    ・粉ミルク
    月齢によって出先で何回ミルクを飲むか変わってくるので要注意!
    私は、何があるか分からないので必ず1回分多めに用意していました。
    スティックタイプが市販されていますが、いちいちお出かけ用に購入するのはもったいないので、
    ジップロック状のミルク小分け袋に粉ミルクを分けて持参。
    ミルカーはかさばるので私は使っていません。

    ・小さめのビニール袋
    使用済みのオムツを入れるために、5枚ほど準備。
    どこでもオムツを捨てられるわけではないので、家に持ち帰る用です。

    ・お湯
    我が家の場合は、360mlの水筒にフルで入れていました。
    どうしても足りない場合は、コンビニやお店にお願いして分けてただくこともできるので、
    これ以上大きな水筒を用意する必要はないと思います。

    ・水
    水はあえて家で用意せず、出先で購入していました。
    ミルク用の水は、軟水のものならコンビニやスーパーで売っているものでOK!

    ・ガーゼor小さめのタオル
    ミルクを飲ますとき、よだれを拭くとき等、必ずいるアイテム。
    マザーバッグのポケットにいつも2枚は入れていました。

    ・夏は薄手のバスタオル 冬は薄手のブランケット
    お出かけ先で寝てしまったときに必ずいります。
    夏場も、お店の冷房が効きすぎて肌寒いことが多いので…。

    ・お気に入りの小さめのおもちゃ
    これも必ず2個はカバンに入れていました。
    赤ちゃんが出先で退屈しないように、その時のお気に入りをチョイス。


    以上8点が赤ちゃんとのお出かけに必要なマストアイテム!
    あとは月齢によって、おやつや離乳食をプラスしてください。
    赤ちゃんによっては、「これはどうしてもいる!」というものもあると思いますので、
    そこは忘れずに持参してあげてくださいね。

みんなへメッセージやアドバイス

お出かけの度に大荷物なるので、外出するのが億劫になってしまいがちですが、必要なものをリストアップして見直すことで、随分荷物が減ります。今は昔と違ってコンビニやお店ですぐ買えるものも多いので、どうしても足りないときは買えばいい!と私は割り切っていました(笑) 赤ちゃんと気持ちよくお出かけするためにも、一度荷物を見直してみてはいかがですか?
2

上へもどる