カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 歯の悩み >
  4. お手入れ >
  5. 生後10ヶ月で歯医者へ
お手入れ

[0歳10ヶ月]生後10ヶ月で歯医者へ [育児・子供の病気の体験談]

464人に読まれました
2016-02-06 13:06
10ヶ月を過ぎて、仕上げ磨きようの歯ブラシを歯に当てる練習を始めました。練習用歯ブラシを与えたり口を触ったりしていたからか、嫌がることなく歯ブラシを口に入れてくれました。それに伴い以前より娘の歯の様子をよくみるようになりました。
ある日、下の左の歯の付け根に白い部分があることに気がつきました。
  • もしかして虫歯?!

    妊娠中に市が開催していた両親学級で歯科衛生士さんが、虫歯になりかけの歯が白くなると言っていたことを思い出しました。
    特に痛がる様子もないので、今までのケアをしつつ様子をみていましたが、しばらくすると下の前歯の白い部分の面積が増えていて、2本とも白い部分ができてしまいました。ご飯の後や寝る前に白湯を飲ませるようにもしていたのに・・・。
    ガーゼやティッシュでこすっても、仕上げ磨きようの歯ブラシを当てても取れません。
    あら?これはもしかして虫歯?
    心配だったので、歯医者で診てもらうことにしました。
  • 虫歯じゃなかった~!

    10ヶ月で歯医者なんて早いかなと思っていましたが、予約もあっさりだったので珍しくはないみたいですね。
    暴れてダメかと心配でしたが、口の中に器具を入れられたときに嫌がって少し泣くくらいで、あまり動くことも大泣きもしなかったのでよかったです。
    器具で白い部分をちょっと引っかいたら白い部分がボロッと取れて、歯石だということがわかりました。
    娘くらいの年齢なら虫歯にはなりにくいそうですが、歯石はつきやすい子とつきにくい子に分かれるそうですで、10ヶ月くらいで歯石がつくのはもともとつきやすい子なのだそうです。
    でも歯磨きまでしなくても食事の後はガーゼで歯を拭くくらいでいいと言われました。
    とにかく虫歯じゃなくてよかった!

みんなへメッセージやアドバイス

下の歯が生えてから、準備とはいえケアをしていたのに歯石がついてしまいました。赤ちゃんは虫歯になりにくいとはいえ虫歯になってからではかわいそうなので、歯が生え始めたら早めにケアをしてあげたほうがいいです。
1

お手入れの関連カテゴリ

上へもどる