カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おむつ・おしり >
  4. おむつかぶれ >
  5. 一ヶ月検診。おしりが、、
おむつかぶれ

[0歳1ヶ月]一ヶ月検診。おしりが、、 [育児・子供の病気の体験談]

640人に読まれました
2015-07-19 10:16
産後の一ヶ月検診で看護士さんに「可哀想」と言われた息子のお尻
  • おむつかぶれでお尻が真っ赤

    うちの子は、新生児の時は1日10~15回うんちする子でした。
    うんちをしたらすぐおむつを取り替えるようにはしていましたが、それでもおしりがかぶれて真っ赤になってしまいました。

    沐浴の時もしっかり石けんで洗っていましたが、ぽつぽつと内出血のような感じになってしまい、その状態で一ヶ月検診へ行きました。

    お尻全体ではなく、肛門付近の皮膚がかぶれていました。
    その様子を見た看護士さんが一言「可哀想に」と私を責めるような目を向けてきました。(思い込みだとは思いますが)
    初めての育児でわからないことだらけ、自分の身体のまだ言う事をきかない毎日の中なんとかやっていたので、その一言と視線はとてもショックでした。

    看護士さんが計測した後、先生に赤ちゃんを診てもらう時に
    「お尻ひどいでーす」の一言もぐさっときました。
    自分はダメな母親なんだな、、と落ち込んでいると、先生が
    「どれどれ?あ、なんだ全然じゃない。大丈夫だよ、もっと酷い子もいるし、すぐ治るよ」と明るく言ってくれて、涙が出そうになりました。

    その先生に軟膏を処方してもらい、塗りぬりする日々が始まりました。
  • 軟膏が効かない??

    一ヶ月検診で先生に処方してもらった軟膏ですが、
    「3日くらいもしたら薄くなっていくよ」と言われていましたが、一週間経ってもかぶれは変わらず。
    むしろじんわり赤みが広がっていってる、、?

    不安になり、生後一ヶ月半で皮膚科を受診しました。
    処方された軟膏を見せましたが、その軟膏は非ステロイド系の軟膏の中では効き目が強いものだったので、それで治らないならステロイド使った方が良いかも、と、弱いステロイド系の軟膏少量と非ステロイド系の軟膏を混ぜたものをを処方されました。

    驚くことに、2日くらいですっかりお尻は綺麗になりました。
    悩んだ一ヶ月半、なんだったんだろうという位あっさり綺麗になったので、拍子抜けしてしまいました。
    ステロイドという言葉に副作用への不安もありましたが、
    先生曰く「ステロイドは長期間使い続ける事がいけないだけで、短期間で一気に治すのに使用しても全く問題はない」そうなので、先生を信用して使って良かったと思います。
2

上へもどる