カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. その他 >
  5. あんまり知られていない?帝王切開での出産後の体のケア
その他

[0歳0ヶ月]あんまり知られていない?帝王切開での出産後の体のケア [妊娠・出産の体験談]

9107人に読まれました
2016-08-05 17:30
癒着・・・
帝王切開の怖さの1つとして癒着があります。
しかし、癒着、と言うのは一種の傷を治す行為の副産物なんだそう。
傷がくっつく過程でくっついてはならないところまでくっついてしまう事なんだって。

帝王切開での出産後は傷の回復を高め、癒着を防ぐために体をケアしなければならないんだけど、あんまり知られていないし、教えてくれるところも少ないみたい。

産院は生まれるまで管理してくれて安全に産ませてくれるところだから、その後のケアまで教えてくれるところは少ないのかもしれないね。
私も産院で教わったわけじゃないしね。
  • ケアの開始は遅くとも1か月以内に

    表面的な傷の回復は退院までに完了すると思います。
    でも内臓がちゃんとくっつくためには1か月から6か月までと言う個人差があるみたい。
    この個人差は埋めることが出来ないんだけど、癒着をしないように回復させることは自宅でのケアで十分かなえられるみたい。

    私は2回の帝王切開を経験しているんだけど、どちらも子宮はきれいにくっついて、子宮内膜が薄くなる事もなく、もちろん癒着もなく回復しました。

    そのケア方法は簡単!

    帝王切開の傷口付近を優しくもみほぐす事。
    痛みや違和感を感じたらすぐ中止しましょう。
    痛みを感じない程度に優しくマッサージします。

    これで産後の傷のひきつれもずいぶんマシになります。
    産後、どうしても傷口に触りたくない気持ちがあり、最初は躊躇しますが、このケアのおかげか、まだ3人は産めるよ、きれいな子宮に戻ってる!と太鼓判?押してもらえましたよ~(笑)

みんなへメッセージやアドバイス

産後のケアで帝王切開での出産の産後不快感を少しでも楽に!です。
1

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる