カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. アレルギー(免疫異常) >
  5. 食物アレルギー >
  6. アトピー性皮膚炎。
食物アレルギー

[0歳3ヶ月]アトピー性皮膚炎。 [育児・子供の病気の体験談]

931人に読まれました
2015-07-29 15:15
私と子供2人はアトピーがひどく、季節によっては悪化し、ステロイドを長期に渡り塗ることもよくあります。
特に上の子は生後3ヶ月くらいには顔(目の周り、頬)、耳の後ろ、首、お尻、関節部分にひどい皮膚炎が起こっていました。
初めの頃はまだアトピーかどうかわからないから、と診断されていましたが、3歳の時にアトピーだと言われました。

小さい時から全身を痒がり、特に冬はひどかったです。
乾燥もひどく、粉吹き肌で爪でひっかいた跡がたくさん白く残ります。

上の子(現在7歳)は生後3ヶ月の時くらいから顔のアトピーが本当にひどく、頬にはいつもステロイドを塗っていました。
症状によってはステロイドとサトウザルベをべったりぬってガーゼを貼ってかかないようにすることも。

アトピーの薬には保湿剤と抗炎症薬(ステロイド、非ステロイド)がありますが、サトウザルベは特殊な使い方があり、じゅくじゅくした汁のでている肌を乾燥させる役割があります。あとは若干、抗炎症作用や皮膚の再生を助ける役割も。
なので、普通の肌に塗ると皮膚が乾燥してしまうので注意が必要です。

ステロイドについて。
〝怖いから使いたくない〟という方もたくさんいらっしゃると思います。
ステロイドを使わずに治る方もいるといると思います。
食事療法などで改善する方も。
でも、うちの子供は顕著でステロイドをやめると途端に痒がり、確実に悪化します。
ステロイドは怖いとはいえやはり、炎症を抑えるのに自力!はできないと思いました。
ただ年中ぬっているわけではなかったので、時期によってだったので割り切ってひどい時はぬってました。
あまり使いたくないから、と塗る量を減らしたり、塗ったり塗らなかったりするほうがダラダラ改善するまでに時間がかかるそうです。
ただ上の子は何年も同じ箇所を塗っていたのと、私も最初の頃は知識がなくかゆければたくさん塗ったほうが、と思ってたくさん塗っていたためか、最近になって子供の頬の毛細血管が浮き上がってみえるようになってきたので、ステロイドが原因かはわかりませんが、これ以上悪化させたくないので、ステロイド&ワセリンのブレンドにしたり、プロトピックという免疫抑制薬に切り替えたりもしています。

プロトピックはステロイドではありません。ステロイドよりも皮膚からの吸収が悪いので、吸収率の比較的高い顔や首の炎症やかゆみに効果的です。
でも、この薬にも賛否両論あるようなのでステロイド同様不安はありますが、皮膚萎縮や血管拡張の副作用はないので。

ステロイドやプロトピックだけに頼ったわけではなく、食事も添加物は極力避けましたし、シャワーも汗をかく時期は朝晩入れました。
ボディーソープも界面活性剤や香料など入っているものは使いません。
シャワーの温度もあまり高くせず。

7歳になった今、赤ちゃんの時よりもずいぶんと落ち着いてきたように思います。
夏と冬だけはまだステロイドを使っています。でも頬は完全に治りました。
大きくなるにつれて落ち着いてくる人もいると思うので、アトピーがひどい間はなんとかして痒みを抑えてあげたいですよね。

私も小さい時からひどく、肌を露出することにすごく抵抗がありました。恥ずかしいと思っていましたし。大人になった今でもステロイドをぬっていますが、小さい頃そういうイヤな思いをしたり、でも我慢できず痒くてよく掻きむしっていたりしたので気持ちもわかるので子供にあまりかくなー!とは言えません。

アトピー性皮膚炎との付き合い方は難しいですが、うまくステロイドと付き合っていけば改善にむかえるのではないのかなと個人的に思います。
そして最終的に脱ステロイド!ができればいいなぁと思います!

2

上へもどる