カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. その他 >
  5. 帝王切開で傷口が腫れ上がる!ケロイド体質の対処法
その他

帝王切開で傷口が腫れ上がる!ケロイド体質の対処法 [妊娠・出産の体験談]

5204人に読まれました
2016-03-01 15:36
1人目帝王切開後に、時間がたつにつれ傷口がすごい腫れ上がり、自分がケロイド体質である事が分かりました。
  • 帝王切開後のケロイドの症状

    術後時間がたつにつれて、傷口が幅1cm、高さ1cm程はれあがり、濃いピンク色になります。傷口はすごく痛痒いです。

    帝王切開で出産した友達は、1mm程のきれいなうっすらとした線で目をこらさないと傷口が見えない程です。

    気になって2人目妊娠時に、先生に傷口を確認してもらった所、時間がたつにつれて盛り上がりが無くなり、うすくはなるけど、傷跡が残りやすいケロイド体質である事が分かりました。

    傷は横切りで完全にパンツで隠れるので、大浴場にでも行かない限りそんなに気にする事はないです。
  • ケロイド体質の対策

    1人目妊娠中にケロイド体質だと分かったので、2人目出産時に先生はなるべくケロイドの跡が残らない様に特別な縫い方をしてくれました。

    通常の手術よりちょっとだけ時間がかかりましたが、特別に料金が徴収されることもありませんでした。

    そして、シリコンの様なエフシートという傷口に貼るやつを半年間はってね。と進めてくれました。

    ドラックストアでは購入できなかったのですが、処方箋無しで調剤薬局やネットで購入する事ができます。
  • 傷口に貼るエフシートの難点

    エフシートは、2.5cm×15cmのシリコンのシートが2枚入っていて交互に洗って使うのですが、金額は4000円ちょっと。

    使っていくうちに粘着が無くなる為に、1ヶ月に1箱これを購入しなくてはいけないので、24000円かかります。

    2人目手術時に傷口が大きくなったのか、15cmのエフシートを貼っても3cm程傷口がはみ出していました。
    なので、日によってズラして貼ったりしていました。

    動いたりして、下腹部に隙間ができて粘着が無くなり取れてしまったりしていたので、ちゃんと貼れない日もありました。
  • 2人目帝王切開の術後のケロイド

    エフシートをはれたりはれなかったりした為に、傷跡がもりあがってる箇所もあります。

    エフシートを完璧にはれていれば、違かったのかもしれません。

    それでも、1人目手術後よりは傷跡も目立たなくなりました。
  • 帝王切開前のケロイド体質の見抜き方

    ケロイドの対策として、薬を飲んだり、塗り薬を飲んだりもする様です。

    授乳中は使える薬が限られてくると思うので、私の様にシートや術後の縫い方でケロイドを軽減できる方法が1番いいです。
    初めての手術が帝王切開という場合、ケロイド体質を知る時には術後半年くらいになってしまうので、遅いです。

    私の場合、手術をする前から蚊に刺されやにきび跡、怪我の傷跡が残りやすかったり、今考えてみると旦那が手術した盲腸の跡は目をこらさないと見えないのに、私の盲腸の跡は遠目でも分かるくらいくっきりと茶色く残っています。

    こういった症状がある場合はケロイドの可能性を疑って下さい。
2

上へもどる