カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. その他 >
  5. 私が発症した粘膜下子宮筋腫☆まろうの妊活2☆
その他

私が発症した粘膜下子宮筋腫☆まろうの妊活2☆ [妊娠・出産の体験談]

850人に読まれました
2015-07-24 18:22
子宮筋腫には、いくつかの種類があります。自覚症状が無いものから、痛みや出血で日常生活に支障をきたす程のものまで自身に及ぼす影響は様々です。

今回は、私が発症した筋腫の中で一番悪さをしている粘膜下子宮筋腫について、病院で知ったことや、私が実際体験した症状、生活で困ったことなどについて紹介します。


  • 筋腫の種類と症状

    筋腫の種類は、子宮のどの部分に育つかで決まってきます。子宮の筋肉の中で育っていくのが「筋層内筋腫」、子宮の外側に向かって育っていくのが「しょう膜下筋腫」、そして、子宮の内側に向かって育っていくのが「粘膜下筋腫」です。

    粘膜下筋腫は上の3つの筋腫の中でも特に症状が強いです。主な症状は、

    ・月経が長引く
    ・経血量が増える
    ・月経痛がひどくなる
    ・貧血が進む

    などが挙げられます。

    経血として体の外に出てくるものは、もともと赤ちゃんが着床する子宮内膜です。粘膜下筋腫は、内膜が作られていく場所に筋腫ができるので、その分子宮内膜の体積も大きくなります。なのでその分経血も多く、でこぼこした部分から無理矢理はがれようとするので月経痛もひどくなるのです。

  • 私が実際に体験した症状

    一番はやはり経血量が前とは比べものにならないほど増加しました。5日程度で終わっていた生理が9日間ほどダラダラ続くようになり、しかも最終日までしっかり量が出ます。

    特に2日目3日目は夜用のナプキンとスーパー夜用のタンポンを1日中つけていますが、1時間で替えないとズボンを汚してしまいます。夜は2時間放置してしまうと漏れてしまうのでベッドで寝れずにソファで座ったまま寝ています。
    レバーのような塊もたくさん出てきます。ひどい時は夜用ナプキンの端から端までの大きさのものが出てきたり。(汚くてすみません^^;)


    痛みもひどく、痛みどめも効かないし息もできません。旦那さんにずっと痛いよー!!と泣き叫んで困った顔をされています…。

    出血も多いので放っておくと貧血が簡単に進行します。赤血球のメイン成分である血液中のヘモグロビン値は最低でも女性は12g/dL以上はないといけないのですが、私は一番ひどい時で5g/dLしかありませんでした。
    シャワーを浴びたりご飯を食べたりするだけでも頭に血が行かなくなって倒れそうになったり、吐き気、頭痛、耳鳴りなど様々な症状が出てきました。帰り道に事故に遭ったら助からないから気を付けて帰ってね!なんて先生に言われたものです。

みんなへメッセージやアドバイス

このままでは死んでしまう!!(大げさ!)と半分本気で考えた私は、しっかり病院に通院するのはもちろん、できるだけ自分で症状を軽くするほうほうはないか必死に調べかたっぱしから実践していきました。
特によかったのは、

・腰をホッカイロで温める(今までお腹を温めていましたが、腰の方が子宮が近いのか効果がありました)
・大好きなアイスなど冷たいものを食べすぎない
・夏以外は腹巻ともこもこパンツでシャツイン
・生理中に運動を控える

これで多少痛みと経血量は改善されました。

途方に暮れてひきこもった時期もありましたが、病は気から!自分で改善できるように努力しています。
1

上へもどる