カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. メンタル面 >
  5. 悪阻があった私はラッキーガール
メンタル面

[15w]悪阻があった私はラッキーガール [妊娠・出産の体験談]

2191人に読まれました
2015-07-25 09:58
私は3人の子供がいます。
つわりは3人の子供皆ありました。
1人目 吐き悪阻(かなり重度)
2人目 食べ悪阻(軽度)
3人目 吐き+食べ悪阻(適度な悪阻)

書物にある悪阻をフルコースで堪能できました。
いわば私はラッキーガールです。
ラッキーガール。。。
現在悪阻進行形の方は
ラッキーガールなわけないやろ!!
と思っているでしょう?そらそうだ。
私も毎日毎日苦痛でした。
赤ちゃんが元気な証拠とか本やネットに書いていてももっと違う形で元気さをアピールしてくれんかね。
と思ってました。

実際
「辛い。いつになったら終わるんだろう。何でこんなに長いんだ。」
「今日は砂糖水1口飲めた。でも吐いた。」
BY  1人目の当時の日記
と記してあるくらいです。

暗いでしょ( ̄▽ ̄;)
文字も力なく読み返すのも辛いです。。。

動けば気が紛れるかもよ。と何人かに言われたりしましたが
布団から立ち上がることすら出来なかったのですから、無理な話です。
明日になれば鳥になって空を飛べるかもよ。
くらい無理な話です。

精神論なわけですよ。
催眠術師に催眠術をかけられでもしない限り鳥になって飛べるだなんて思いません。
つまりは動けば気がまぎれるだなんて、
そんな事ぜーーったいに無理なんですよ。
催眠術にかかれば楽になるならかけて欲しいくらいの心境ですよ。

そのくらいに辛いのです。

では何がラッキーガールなのかというと、
悪阻の人の気持ちが分かります。同じ苦しみを味わったので、悪阻の人の気持ちに寄り添える心が身に付いたと言う点ではラッキーガールなんでしょうね。
お産より悪阻が辛いので、お産はさほど辛くなかった点もメリットです。(1人目の重度悪阻の時のみのメリット)


医学も進歩しているので少しでも悪阻が軽減されるようになればいいのにと思います。
現在悪阻真っ只中の方、早く悪阻が終わり楽しい妊娠生活が送れることを願っています。
5

妊娠15w前後の体験談

上へもどる