カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 外出時 >
  5. 冬場の妊婦さん☆気を付けること
外出時

[30w]冬場の妊婦さん☆気を付けること [妊娠・出産の体験談]

1430人に読まれました
2015-07-25 11:16
安定期の一番動ける時期が冬場でした。スーパーで働いていたので、人込みを避けることはできなかったし、雪が降ることもあったのですが、そのなか歩いて行かないといけないこともありました。そんな生活で気を付けていたことを紹介します。
  • 感染症予防!!

    スーパーで働いていたので、たくさんの人に毎日接することは避けられませんでした。また、冬で乾燥もすごく、インフルエンザが大流行していました。同じ職場の方が、すごく心配してくれて、というのもその方の友達が、妊娠7か月でインフルエンザにかかりお腹の赤ちゃんが亡くなってしまったそうなのです。それを聞いて、不安で不安で仕方なかったのですが、収入がなくなるのも困るので、仕事を辞めるわけにもいきませんでした。

    そこで、毎日使い捨ての安いマスクを使っていたのですが、5枚入りで1000円くらいの少し高級な、がっちり鼻からガードしてくれるようなものに変えました。また、今ままでは、そんなに除菌除菌と神経質にしてはなかったのですが、除菌スプレーや手ピカジェルなどをいつも持ち歩くように習慣づけました。もし赤ちゃんに何かあったら・・・と思うと怖くて、そうせずにはいられませんでした。
  • 散歩はいいのですが、凍っている道に気を付けて!!

    冬場は冷えも気になり、なかなか必要な時以外は外出しませんでした。また、雪が降ることもあったので、道の凍結も怖かったです。どんなに慎重に歩いても、ツルっと滑ってしまうことが何度かありました。なので、靴底のしっかりした、滑りにくいものに変えました。必要がないのであれば、地面の凍結があり得るときには外出を控えることをおすすめします・・・

みんなへメッセージやアドバイス

あまり神経質になりすぎるのはよくないと分かっていつつも、心配で仕方ありませんでした。子どもが生まれてからも新生児の間は特に、除菌には気を配ると思うので、あまり気にしないで生活してきた人は、少し除菌生活に慣らしておくといいかなと思います。潔癖とまではいかなくても、きれい好きくらいでいたいですよね☆
2

妊娠30w前後の体験談

上へもどる