カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. その他 >
  5. ディナゲストの副作用・効果は?☆まろうの妊活11☆
その他

ディナゲストの副作用・効果は?☆まろうの妊活11☆ [妊娠・出産の体験談]

869人に読まれました
2015-07-27 15:02
子宮筋腫手術後の治療で主に使用したのが、この「ディナゲスト」というホルモン剤です。
女性ホルモンを抑制し、筋腫の成長を抑える効果が期待できる、と言われ開始した治療でしたが、その副作用はかなりつらいものでした。いままでの治療で使った薬の中で一番つらかったです。

このディナゲストを使用した効果と副作用をまとめました。

  • 一番つらかった不正出血

    生理開始後2日目から飲んでくださいと処方された経口の薬。しっかり毎日服用していましたが、なかなか生理が止まりません。量も生理2日目、3日目の多い状態が続き、鉄剤も一緒に飲んでいましたが、どんどん貧血が進行していきました。

    服用開始から一か月ほど経ったある日、下腹部痛と貧血の症状でおきあがれなくなってしまい、パートを休みがちに。病院に行っても、

    「最初は不正出血が多いことは結構あって、だんだん量が少なくなるはず、最低でも3か月は飲んでみないと効果も出ないのでしばらくは辛いだろうけど様子をみていこう」

    と先生。しかし、どんどん具合は悪くなり、ついにパート先に事情を説明してとりあえず休職することになりました。


    しかし、2か月たっても、3か月たっても不正出血の量は減らず、筋腫のサイズも一向に小さくならず、だんだん不信感を抱き始めていたとき、4か月目の検診で、

    「筋腫は小さくならないし、貧血は進むばっかりで効果がないので、一旦この薬はやめよう」

    と先生が言ってくれ、当初の予定の半分の期間で服用は終了しました。

みんなへメッセージやアドバイス

もともとは子宮内膜症の改善に使用する薬なんだそうですが、筋腫にも効果があるそうです。
他にはむくみやほてりなどの軽い副作用もありましたが、不正出血が一番つらかったです。

結構薬代もかかるのに、血を垂れ流すためにデュファストンを飲んで、その血を補うために鉄剤を飲んでいるような、本当に意味のないことをしているような感じがとてもつらく、私の子宮は今大丈夫な状態なんだろうか、と不安な毎日を過ごしました。

ネットで調べても、ここまで出血が多いという体験談は少なく、中には出血もなく筋腫も改善したという方までいて、違いに驚かされました。

1

上へもどる