カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 切迫流産・流産 >
  5. 胎嚢確認後、ごく初期での流産…少量の出血から流産までの経過
切迫流産・流産

[5w]胎嚢確認後、ごく初期での流産…少量の出血から流産までの経過 [妊娠・出産の体験談]

6843人に読まれました
2016-03-07 18:22
待望の妊娠。しかし、病院にいってからわずか2日後に、少量の出血が。
ほんの少しだったのですが、やはりダメなんだな。と覚悟をしつつ安静に。

さらに次の日、生理が始まったような出血があり、休日でしたが病院に電話し、救急でかかることになりました。
  • 胎嚢は確認できたものの…

    その日は結構腹痛もあり、辛かったのを覚えています。

    いつもの先生とは違う先生に診てもらいましたが、結構丁寧にエコーで確認してくれました。そのときはちょうど出血がおさまっていて、このまま出血が無ければ妊娠は継続するとのこと。

    本当に小さいですが、胎嚢と思われるものも確認出来て、先生も、ほぼこれは胎嚢で間違いないと言ってくれました。
    この時期は安静にしていてもしていなくてもどうなるかわからない。でも子宮外妊娠はしていないようだから、母体は問題ない、と言って頂けました。
  • 妊娠検査薬の反応が薄くなる

    しかし、その日に使った妊娠検査薬は、最初に検査した時より少し線が薄くなっていて、私はダメだったんだな、とおうちでちょっと泣いてしまいました。
    旦那さんはまだわからないんだから、と慰めてくれましたが、不安ばかりで元気になることはなかなかできませんでした。

    結局、その後いつもの生理より重い生理が来ました。量も多く、塊もたくさん出てきました。いつも塊は出るのですが、普段とは違う、長めのものがたくさん出てきました。そのたびに泣いて、この時期はかなり精神不安定でした。
  • 子宮収縮剤を処方される

    その後、病院に行き、正式に流産していることを告げられました。
    尿検査でも反応はマイナスになっていて、ほとんど内容物も出てしまっているので、という事でした。
    ただ、エコーで診てもらったところ、まだ少し中に残っているようで、これが完全に出きらないと取り除く手術をしないといけない、とのことでした。
    私は以前筋腫で手術をしているので、また手術をすると傷が出来て不妊の原因が増えてしまうのであまりお勧めできないと言われ、ひとまず自然に出てくるのを期待しよう、と子宮収縮剤を処方されました。
    ここから数日は、どうしても元気が出ず、お腹も痛いので家でこもって泣いていました。
2

妊娠5w前後の体験談

上へもどる