カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 分娩 >
  5. 帝王切開 >
  6. 高齢出産&予定帝王切開の記録〜授乳編〜
帝王切開

[38w]高齢出産&予定帝王切開の記録〜授乳編〜 [妊娠・出産の体験談]

693人に読まれました
2015-03-19 13:27
帝王切開は自然分娩より母乳がでるのも遅いの?赤ちゃんは吸ってくれるかな?分泌量は増えてくるかな?とおっぱいの悩みもなかなか尽きません。ママになって一番最初の悩みですよね!

Photo by sanamin0816
  • 帝王切開後の授乳

    自然分娩だと生まれた直後に病院によってはカンガルーケアと言って産まれたての赤ちゃんをキレイにしてチェックした後に分娩台の上で少しの間胸の上にうつ伏せにして乗せてくれたりしますが、帝王切開の場合はその時間はなく、だいたい縫合前に顔の横に連れてきて見せてくれるぐらいです。カンガルーケアは母乳の分泌を促してくれたり初乳を吸わせることができると言われていますが初乳は初めてオッパイが出るようになって吸わせる事なので翌日でも全然問題ないので焦ることはないですよ♪
  • 授乳の練習♪

    タイトルに呑気に♪なんて付けてしまいましたが授乳は赤ちゃんとママ、双方が慣れるまでは本当に大変です。最初はなかなかオッパイが出ないから赤ちゃんも泣いてママもオロオロしたり。なので入院中は3時間置きの授乳時に母乳を上げた後、ミルクや砂糖水を足して赤ちゃんの体重が減りすぎないように調整してくれます。
    ここで混合になっても日に日に母乳も赤ちゃんが吸ってくれることで分泌量も増え、完全母乳にうまく移行できることが殆どなので、最初はこだわらず混合にすることも大切だと実感しました(^_^)
  • 母乳のための食事?

    入院中は産褥食と言って病院食も割とカロリーが高いメニューになっていたりします。牛乳や、ヨーグルトなどの乳製品も出ますが、胸が張りすぎたりすると乳製品の摂取を制限するよう指示が出たりします。
    お友達が入院にきてくれて美味しそうなケーキを持参してくれたりと誘惑も多いです。甘いものを食べても母乳のトラブルとは無縁な人もいますが、少しおはぎを食べただけで乳腺が詰まる人もいるので、自分の体質を知るまではなるべく甘いものは控えたほうがよいみたいですね。Photo by sanamin0816

みんなへメッセージやアドバイス

授乳中は産前から引き続きお薬やお酒などもまだまだ飲めないので先は長そうですが、お薬なんかは最近は漢方なども増えて先生に相談することで意外に飲めるものもあったりします。お酒もノンアルコールの種類もかなり豊富なので最近は授乳中ママにも優しい時代になったなぁと思います☆甘いものの制限も考え方によれば母乳ダイエットと赤ちゃんとのスキンシップで一石二鳥♪とプラス思考で考えるともっと気軽に考えられそう!
1

妊娠38w前後の体験談

上へもどる