カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 胎児の状態 >
  5. お腹の中で病気がわかったら、どうしますか?
胎児の状態

[13w]お腹の中で病気がわかったら、どうしますか? [妊娠・出産の体験談]

9658人に読まれました
2016-08-04 15:00
私の長女は、お腹の中にいるときに心臓病が発覚しました

妊娠・出産はとてもおめでたいことですが、すべてのお産が無事に終わり、五体満足な子が生まれてくるとは限りません

もし、お腹の中にいるときにわかったら、どうしますか?
  • お腹の中でわかること

    みなさんも検診時の超音波エコー、楽しみですよね!
    日に日に大きくなっていくわが子を見れるチャンス!
    あくびをしたり、指しゃぶりをしたり、性別はどっちかな?なんて思ってドキドキしたり、私も毎回、楽しみにしていました!

    妊婦さんが楽しみにしているエコーですが、先生方は、どこかに異常がないか、順調に大きくなっているか慎重に見てくれています

    私は、切迫早産で夜に緊急入院したのですが、その際のエコーで「あれ?心臓がちょっと・・・」ということになりました

    お腹の中にいる間にエコーでわかる病気や障害は少ないのですが、心臓や血管など、専門医が見ればはっきりとわかるものもいくつかあり、その場合はとても幸運かもしれません

    事前に調べて、準備ができること、出産場所、方法を選ぶことができること、出産後に的確な処置をする準備ができることなどなどメリットはたくさんあるのです

    なので私は、あの時主治医に心臓を見つけてもらうことが出来てとても幸運でした


  • 調べすぎは要注意

    お腹の子が病気かもしれない・・・とてもショックだし、信じられないですよね

    今はインターネットが普及している世の中なので、ありとあらゆる情報があり、私のような天使ママさんたち、現在も病気で戦っている子どもたちのブログなどもたくさんあります

    私も、病気がわかってすぐに同じような症例を検索しましたし、心臓病で戦っている子どもたちのブログにも相当お邪魔しました

    その時にできた縁は、長女を亡くして5年近くたつ今でも大切にしていますが、その情報ははたして本当に必要なものなのか自分の中で整理する必要があります

    そして、正しい情報なのか、何を信じるのか、見極めなければいけません

    なので、調べすぎないほうがいいと思います
  • 医療者との信頼関係を

    本当の戦いは、子どもが生まれてから。

    産んで生きることができるのか、手術をする必要があるのか、どのような治療があるのか

    何よりも大切にするべきは、先生や看護師さんとの信頼関係です
    世界で一番大切な子どもの命がかかっているのですからしっかりと話をしてもらい
    納得いくまで聞く

    これも、お腹の中で病気がわかったからこそできることの1つです

    ここがしっかりしていれば生まれてから、頑張ることが出来ますし、もし何かあっても、自分の心の負担を軽減することが出来ます

    子どもの病気に対して、親がしてあげられることは実はすごく少ないかもしれません
    代わってあげたくても、代わることもできません

    でも、親だからできることもあります

    ぜひ、無理を言ってでもわがままを言ってでも納得のいくまで話をして信頼関係を作っておいてください

みんなへメッセージやアドバイス

お腹の子が病気なんて・・・そんなまさかの事態は実は誰にでも訪れる可能性のあること

もし、お腹の中で先に見つけることができたら、不安も大きいですが出来る準備がたくさんあるとおもって赤ちゃんと家族が戦える準備をしてあげてください
4

妊娠13w前後の体験談

上へもどる