カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 分娩 >
  5. 経膣自然分娩 >
  6. 初産は大変?2人目、3人目は安産!?私が経験した3人の出産秘話
経膣自然分娩

[40w]初産は大変?2人目、3人目は安産!?私が経験した3人の出産秘話 [妊娠・出産の体験談]

6844人に読まれました
2016-02-25 12:57
初産は大変だけど、2人目からは産道ができるから短時間で産まれる。よく聞く話ですよね。3人の子供を出産した私ですが、一人ひとり特徴のある出産経験をしました。丸一日かかった出産、短時間で産まれた出産、赤ちゃんの頭が大きすぎて大変だった出産、今では笑い話ですが、その時は本当に痛かった…。そんな3人の出産秘話です。
  • 発狂しまくった1人目の出産

    予定日から1日遅れての陣痛。
    すぐに病院へ電話し夜中の11時に入院しました。
    陣痛はあるものの微弱に変わり、朝の6時頃に促進剤投与。そこから陣痛と地獄のような痛みが…。でも子宮口が2~3cmしか開かず、さらに促進剤投与。強い陣痛は来るものの子宮口は相変わらず…気づけばお昼の12時。何度「痛~い!!!あとどのくらいで産まれますか!?」と叫んだことか。

    子宮口に変化が見られず強い陣痛が続き、体勢を横向き寝から座位へ変更。だいぶ痛みが逃せるようになりました。
    それでも進みが悪く、またまた促進剤。夕方6時、まだまだ終わらない陣痛に頭がおかしくなりそうで、なんでもいいから出して!と何度も思いました。
    その頃には子宮口はようやく8cm。分娩台に移動。
    そこからは今まで以上の激痛。今振り返るとところどころ記憶が飛んでます(笑)。

    分娩台に移動してしばらくすると、助産師さんたちの様子が???なんと、赤ちゃんの顔の向きが逆さまになって降りてこられなくなっていることが判明。
    そこから顔の向きを変える施術。さらに陣痛との闘いに意識が朦朧とし、酸素マスク着用。そしてあと少し!のはずが、やはり出てこない。
    結局、吸引で出すことになり器具を装着されました。
    そして、看護師さんが私の上に馬乗りになってお腹を上から押すという驚きの展開。意外と原始的なんだな、と後々思いました。そして、壮絶な出産は夜の8時に幕を閉じ、3200gの長女が誕生しました♪

    長女の出産を一言で表すならば、痛かったの一言です。
  • 余裕のよっちゃん♪(←古い)次女の出産

    予定日を過ぎ、キリのいい日を選んで計画出産。
    朝の9時に入院し、子宮口を開くためのバルーンを挿入。全く痛みもなく順調♪

    お昼の12時に促進剤を投与し、昼食を摂りました。まだまだ痛みもなく、14時頃まで陣痛室で旦那と助産師さんと談話していました。
    そろそろ分娩室に行こうか、ととりあえず移動。それからも我慢できる程度の痛みだったので、分娩台に座った状態で待機。

    子宮口もだいぶ開いているとのことで、破水させられたのが15時、そこから急に本格的な陣痛に変わり激痛に!そして15時半頃、先生が登場。
    内診をしてみると、なんと長女のときと同じ、顔の向きが反対で降りてこれないとのこと…。また顔の向きを反対にされる施術。

    そして16時過ぎ、数回いきんで3400gの次女誕生。なかなか大きい割には安産でした♪
    次女の出産を一言で表すならば、まぁ安産で良かった♪です。
  • 三女の出産で得た教訓!出産は大変・・・

    長女、次女の出産で促進剤恐怖症になっていた私は、3人目は促進剤なしの自然分娩を希望しました。
    でも、予定日を過ぎても産まれる様子もなく7日後に計画出産だったのですが、その前日に陣痛!

    13時に病院へ行くと子宮口も5cm開いている状態で、すぐに産まれるとのこと。
    やっぱり3人目は早いな~と軽い気持ちでいれたのは束の間。
    またまたまた分娩台に上がったときに判明した反対に向いた赤ちゃんの顔。
    どうやら、私の骨盤の大きさに対して、うちの子は頭が大きすぎて回転ができないのが理由だったみたいです。

    顔の向きはもとに戻ったものの、頭が大きいのには変わりなく、少し力を加えないと出てこれないということで、いきむ力が必要とのこと。15時からいきみ開始・・・
    そこから延々と1時間いきみっぱなしというまさかの展開。

    陣痛の痛みより、いきんで酸欠、頭クラクラ、手も足も力が入らず全身疲労。
    最後は、いきみ+看護師さんのお腹ひと押しでどぅるんと出てきました(笑)。
    そして先生が放った一言「だから検診のときに言ってたでしょ。頭が大きいよって」。はい…?じゃぁ、もっと早く産んだ方がいいって言ってくれればよかったのに!!!

    ちなみに、三女は3300g、3人の中で一番の頭の大きさでした(笑)。

    三女の出産を一言で表すならば、疲労困ぱい酸欠全身筋肉痛出産です。

みんなへメッセージやアドバイス

自然分娩はたしかに促進剤より陣痛がなだらかに進みますが、最終的に産まれる直前の陣痛は同じ。
自然分娩にこだわる必要はなかったな、と3人目を産んでようやく気が付きました。4人目は考えていませんが、もしあるとしたら絶対3,000g未満で産みたいと思います。 “小さく産んで大きく育てる”これが一番の理想かもしれませんね!
1

妊娠40w前後の体験談

上へもどる