カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. 1歳10ヶ月差兄妹
育児のコツ

[1歳10ヶ月]1歳10ヶ月差兄妹 [育児・子供の病気の体験談]

760人に読まれました
2015-08-07 16:23
何歳差のきょうだいが、理想ですか?
年子の大変さは、想像がつきます。
3学年差は、入学時期が重なるので大変、と聞きます。
私自身は6学年差の姉妹。
一緒に小学校に通うことがありませんでした。
それもちょっと寂しかったかな、という思いもあり。
私の理想としては、2学年、4学年、5学年差でした。
  • 第一子はのんびりと

    私にはきょうだいに男がいません。
    男の子を育てることは、なかなか想像がつきませんでした。
    妊娠7ヶ月、第一子は男の子と判明。
    未知なるものへの挑戦が始まりました。
    幸い、無事元気に生まれてきた男の子は、よく飲みよく寝る、育てやすい赤ちゃんでした。
    首ずわり、寝返り、お座り、ハイハイ、つかまり立ち、あんよ、と何かとゆっくりでしたが、お蔭でのんびり育てることができました。
  • 意外に早く第二子妊娠

    さて、意外に早く第二子妊娠。
    1歳10ヶ月差ということになりました。
    上の子が6月生まれなので、ギリギリ2学年差です。
    早産は極めて避けたい状況!

    産後2年以内って、妊娠しやすいそうですね。
    2学年差きょうだい、多いように思います。

    生まれてすぐは、上の子もまだまだ赤ちゃんです、ごはんも2人を食べさせる状態。
    お風呂は下の子を泣かせたまま、大急ぎで上の子を入れていました。
    また、おむつ外しの時期も重なって、てんてこ舞いでした。

    赤ちゃん返りは無かったのですが、そのあと2人は母を奪い合うライバル関係に。
  • わが家は紛争地帯

    きょうだい…なかなかできないより良かったかも、と思っていました。
    が。

    …今でも思います。
    もう少し差があった方が、楽だったかなぁ、と。
    入学時期より、楽さが大事。

    経験していないので、何とも言えませんが、うちよりもう一つ二つ離れたきょうだいの様子は、もっと落ち着いた様子に映ります。
    隣の芝生は青いだけ?
    子どものタイプにもよるかもしれません。
    上の子が女の子だと、全然違うみたいですね。

    上の子は今でもなかなか下の子を妹扱いできません。
    男の子は幼く、女の子はおませなので、精神年齢は同じかあるいは妹の方が大人なくらい。
    仲良く一緒に遊ぶ事も多く、助かることもありますが、まーケンカも絶えません。
    毎年毎年「もう少し大きくなったら、きっとマシになる」と耐える日々です。

    でも。
    幼稚園の先生に言われました。
    「兄妹のケンカの日々は、結構長く続くかもしれませんね。因みにうちは、上の子が中学に上がるまで続きました」
    と。
    長い闘いになりそうです。


    Photo by 著者

みんなへメッセージやアドバイス

ケンカ。
いちいち仲裁に入っているときりがありません。
どちらかが多少理不尽な状況であっても、極力お互いで解決してもらうよう、心がけてます。
案外、いつの間にか仲直りして、遊びを再開してます。
1

1歳10ヶ月前後の体験談

育児のコツの関連カテゴリ

上へもどる