カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 体外受精(IVF) >
  5. 不妊治療  体外受精 採卵後の症状
体外受精(IVF)

不妊治療  体外受精 採卵後の症状 [妊娠・出産の体験談]

1265人に読まれました
2015-08-07 20:28
体外受精に向けて、採卵をした時のことです。私は、採卵を無麻酔でやりましたが、やっぱり採卵は痛かったです。採卵当日はズキズキと痛かったんですが、その次の日から3日間ほどは、卵巣が腫れてしまったようで、結構辛かったです。その時のことを紹介します。
  • 採卵当日の痛み

    採卵当日の痛みはズキズキとしたものでした。卵子を採るために卵巣に専用の針を刺すのですから、痛くても仕方ありません。座ったり立ち上がったり、体の高さを変える時が一番痛かったです。しかし、このズキズキとした痛みは、当日で治まりました。
  • 採卵の次の日の痛み

    採卵の次の日は、ズキズキとした痛みはありませんでしたが、お腹が張っている感じがありました。生理痛のような痛みもありました。この症状は、次の日よりもその次の日になるとひどくなっていました。お腹が張っているので、おしっこが出る量が少なく、すっきりしませんでした。また、ウエストがきつく感じました。
  • 採卵から3日目に不安になり、病院へ

    採卵から3日経った頃、お腹の痛みは一番ひどかったです。張りもピークで、階段の上り下りが辛すぎて、仕事にならなかったし、症状が悪化して不安になったので、病院に連絡するとすぐに診察をするから来るように言われました。
    病院で診てもらうと、卵巣が腫れていると言われました。
  • 卵巣が腫れている

    採卵をするときには、卵巣は大きな刺激を受けるため、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)という状態になることがあります。これは、卵巣が膨れ上がり、痛みが出るだけでなく、お腹に水が溜まったりするなどの症状が出ます。お腹に水が溜まれば治療が必要となるため、入院が必要な場合もあります。
    私の場合、水は溜まっていなかったので、家で安静にしているように言われました。

みんなへメッセージやアドバイス

採卵後、異変があり不安になって診察を受けました。結果、大変なことにはならなかったのでよかったです。不妊治療中や、妊娠中などに体に少しでも異変が出た場合は、すぐに病院に連絡をしたほうがよいと思います。自分の判断で我慢したり、放置していて、後で大変なことになってはいけないので、診察を受けるようにしましょう。
1

上へもどる