カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 離乳食 >
  4. 5~6ヵ月(初期) >
  5. 焦って失敗!離乳食
5~6ヵ月(初期)

[0歳6ヶ月]焦って失敗!離乳食 [育児・子供の病気の体験談]

326人に読まれました
2015-08-18 22:37
 離乳食が進まないと悩んでいるママ友もいましたが、うちは幸い順調に進みました。
しかし失敗したこともありました。離乳食を進める上で焦りは禁物ですね。
  • 離乳食スタート

     参考にしていた本に5、6か月ごろから食べることに興味を示しだしたらスタートのサインと書かれていました。興味を持たせるために、バンボに座れるようになったら機嫌がいい時は一緒に食卓に座らせていました。そして5か月を少し過ぎたあたりから確実に食べることに興味をしめしている、というのか食べたそうにしていたので離乳食をスタートしました。
     始めはおかゆ一口からです。毎朝一口ずつ増やしながら進めていきました。一週間ごとに食べるものを変えて食べられる種類も増やしていきました。
  • 離乳食での失敗談

     赤ちゃんは消化機能が未熟だということは分かっていたつもりでしたが、これぐらい小さければ食べられるだろうと少しペーストを荒くしてしまった時のことです。
     離乳食を初めて1か月がたったぐらいで私もだんだんこれぐらいだったら食べれるかなとか、これぐらいの量ももう食べれるかなとか少しずつ先走ってしまいました。その時はうどんを食べさせたのですが少しペーストが荒くなり、しかもいつもより少し量も多めでした。でしたがパクパクと完食してくれました。「あぁ、意外といけるな。」と喜んでいました。
     しかし、その後スーパーで買い物をしていると子供が突然大量嘔吐。子供も私もべったべたになってしまい車の中で子供をきれいにしました。小さなスーパーだったので子供を寝かせられるようなスペースもなく大変でした。
     焦っていたわけではありませんが、離乳食は焦りや先走りは禁物だと実感しました。子供にごめんね、ごめんねと何度も謝りました。
     離乳食の状態と量を気を付けるようになってからご飯を嘔吐することはなくなりました。

みんなへメッセージやアドバイス

 味なくておいしいのかな?と思って味付けをしたくなってました。でも一歳ぐらいまではほとんど味つけしてませんでした。多少塩やしょうゆなど使うことももちろんありました。
 一歳から保育園に通わせたのですがそこの給食でもっと味付けしてもいいんだと知りいろいろ味付けするようになりました。現在2歳になりますが、キュウリなど味つけなしでポリポリ食べてます。甘味は一番最後に教える方がいいです。甘味を最初に覚えると他の味を受け入れにくくなるそうです。
1

上へもどる