カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 気管支炎 >
  5. ヒトメタニューモウィルス気管支炎
気管支炎

[2歳]ヒトメタニューモウィルス気管支炎 [育児・子供の病気の体験談]

757人に読まれました
2015-09-08 13:14
2015年3月
子供が2歳2ヶ月の時に、ヒトメタニューモウィルス気管支炎にかかりました。
変わった名前ですが、普通の風邪や気管支炎のかなり重いバージョンでした。

高熱が出てぐったりして、近所の総合病院へ。見てもらって気管支炎だろうとの事で抗生物質が出ました。
3日後、よくならないのでまた行ったら、抗生物質でよくならないのはおかしいので、ここは子供の入院施設がないから、救急もやっている3駅となりの病院に紹介状書くので、そっちにすぐ行って。と言われ、そのままタクシーで向かい見てもらいました。
その病院でも一通り全てまた検査して、大泣きぐったりし、診察結果待つと、、、
ヒトメタニューモウィルス気管支炎というものでした。先生の説明だと、最近発見されたものらしく、治す薬は無く、全て免疫で直すしかない。自宅に帰って、このまま子供の看病をよくしてもらってもいいけど、
入院して、鼻水たまるから吸引して鼻の通りを良くしたり、気管支炎だから肺に酸素が行っているか調べたり、鼻水どめやら咳止めやら症状によって出したり、
先生や看護婦もついているので何かあれば対応できるし入院をお勧めします。
と言われ、その時すでに子供もぐったりし、つねに抱っこだったので、家事などもまともにできず、自分のトイレすら中々行けない状態だったので、入院と決断。
酸素マスク(マスクはしてくれないので、ふんわりあたるように胸のあたりに設置)、血中酸素を図る機械、水分補給用の点滴の3つの線に繋がられ生活。時々吸引などあり、すっかり先生と看護婦さんに恐怖を感じたようで、つねにビクビク。病気とは別の不機嫌が最後まで。だんだん良くなってきて、線が一つづつ取れて、やっと最後オッケーもらって退院。
退院して帰宅したら、もう元気でした。食事は全然取ってくれなかったので痩せてしまってたけど、その後しばらくしたら、凄い量食べるようになり元どおりふっくらです。
初めは1人部屋で、途中から4人部屋。計1週間。トータル10日治るのにかかって、土日含め2週間私は仕事休んだ感じです。
4人部屋では、一時部屋埋まっていたので、以外に流行っていた気管支炎かもしれないです。みなさんそれぞれ大変であまり交流はできなかったけど、みんな1〜2歳の感じでした。
入院してみて、良かったと思います。家だと看病や家事に限界あるし、他に手助けが必要。専門知識の方や機材なども無いし、不安の中看病より、先生や看護婦さんの元で治すのは心強かったです。
子供には病院がこわくなっちゃったかもしれないですけどね
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる