カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. >
  5. 口の中のチチカスがとれない!鵞口瘡(がこうそう)でした!

[0歳6ヶ月]口の中のチチカスがとれない!鵞口瘡(がこうそう)でした! [育児・子供の病気の体験談]

1640人に読まれました
2015-09-10 23:08
100%母乳育児で1日に何度も何度も母乳を飲みます。出産後すぐは、病院で乳首を洗浄綿で拭いてから赤ちゃんに授乳するように指導されていました。でも、1か月健診後に「そろそろ洗浄綿は必要ないですよ。」って言われて洗浄綿制度廃止しました。
でも、ある日気づくと、口の中にチチカス?ちょっと吐いちゃった?って思うくらいに何かがあるのです!ガーゼで口の中を拭ってみても全然取れない~・・。
ちょっと、焦ります。
あわてて育児書の赤ちゃんのトラブル・病気のページを見ました。
そしたら、鵞口瘡って記載がありました。なにこれ???カンジダ菌?わたしのおっぱい菌に侵されているの???という感じで。かなりショックでした。

あわてて病院に行き、先生に診断してもらうとやはり鵞口瘡とのことでした。
産後に、おっぱいが沢山出て、パットは、いつも栄養満点の母乳がパンパン。母乳パットの通気性の悪さから汗がこもります。そこに常時触れていた、私の乳首に菌が繁殖したのです。本当に、悲しかったです。
母乳パットはめんどくさがらず、こまめに交換しなくてはいけなかったのですね。
ちょっとしたミスで赤ちゃんの病気につながってしまうとは・・・。大反省です。

帰宅後、早速、病院でもらって来た薬を口内に塗りました。
紫色って、女子プロレスの悪役の人みたいですよ。笑ってしまいました。娘、ごめん!
しばらくしたら、良くなりました。
だけど、夏の暑いときは、何度か鵞口瘡繰り返しました。赤ちゃんの病気って尽きないですね。

みんなへメッセージやアドバイス

日々のひと手間を抜くことで、赤ちゃんの口に菌が繁殖してしまって反省でした!赤ちゃんの口の中を観察してみるとすぐにわかりました!口内炎のように少々痛みを感じるとの事です。薬さえ塗ればすぐに治る病気だったのであわてる事はなさそうです。
1

上へもどる