カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 妊娠線 >
  5. やはり妊娠線が!?
妊娠線

[36w]やはり妊娠線が!? [妊娠・出産の体験談]

3202人に読まれました
2015-09-11 21:10
オイル塗りまくり、クリーム塗りまくりできた10か月ですが、やはり双子のおなかの成長の勢いにはかなわなかったようです。
正直おへそから下のほうは全くおなかが見えないのですが、鏡越しで見るとおへそのあたりの色が他と比べて薄い気がするんです。
どうやら皮が伸びて薄くなっているらしい!ってか皮が伸びて色も薄くなるぐらいって絶対妊娠線そしできなさそうじゃない!?って思ってみてみると、やはり妊娠線らしきものが!

鏡越しでないといまいち見えないし、そこだけ皮の色が違うからいまいちよくわかりません。
でも普通に考えてそこまで伸びている皮って絶対妊娠線できてますよね?
もうその辺の皮膚は薄すぎてちょっとお洋服が触れるだけでもかなりひりひり痛いです!
この前の最後のエコーでもエコーの機械が当たったり、クリームをふいてくれるだけでもすっごく痛いです。

そこまで伸びきっています。
こんなに伸びきった皮が出産後戻るのか本当に疑問です。
帝王切開のときに皮も少し切り取ってほしいぐらいです(;_;)

別にこれからおなかを見せるような服を着るわけでもないですし、ビキニを着ることもおそらくないでしょうし、私のおなかを見るのなんて主人ぐらいだろうけど、妊娠線やっぱりちょっとショックです。

本当はもっとできているのかもしれませんが、今はおなか自体がよく見えないのでわかりません。ある意味出産後のお楽しみとなるのかもしれません。

産後帝王切開の傷もあるし、ドキドキで自分のおなかとのご対面を果たさなければいけないようです。
でもあきらめずに出産までクリームとオイルを塗りたくりたいと思います(笑)
1

妊娠36w前後の体験談

上へもどる