カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 予定日超過 >
  5. 予定日過ぎたけど安産でした!のんびり屋さんの我が子
予定日超過

[42w]予定日過ぎたけど安産でした!のんびり屋さんの我が子 [妊娠・出産の体験談]

7400人に読まれました
2016-01-27 16:04
いつ会えるだろうかと楽しみにしてたのに予定日過ぎても何も起こらず、のんびり屋さん過ぎて生まれてこないかと思いました。仕方なく促進剤を使用するかというとき、タイミングを見計らったかのように生まれてきました。
  • もういつ産まれてもいいんだけど・・・

    正産期の時期に入るといつ陣痛が来るか破水がくるかとドキドキしていました。
    しかしそんな思いもむなしく、何も変化は起こらず日々過ぎていきました。
    初めは旦那と一緒に「うちの子はのんびりやだね」なんて笑っていました。
    しかし39週過ぎから、胎盤の機能低下を確認するために検診が週2回になり、少し焦ってきました。
    おしるしもこなければ前駆陣痛もなく、このまま出てこないんじゃないかと心配しました。
    家族は予定日前から毎日「何か変化あった?」と声をかけてくるので、見ればわかるじゃないか!とイライラすることもありました。
    先生や看護婦さんは「お母さんのお腹の中が気持ちいいんだね」と慰めてくれましたが、日数が進むにつれてその言葉もむなしく感じました。
  • ついに予定日過ぎちゃった

    そしてついに予定日を超過してしまいました。
    毎日赤ちゃんに出てくるように話しかけました。
    一生懸命階段の上り下りもしました。
    先生が内診のときに刺激してくれたりもしました。
    しかし、あっという間に1週間が過ぎて過期産の42週に入り、入院が決まりました。
    写真は42週のお腹です。
    促進剤も仕方ないと諦め気分でいた入院当日の朝、なんとおしるしがきました。
    そして、そのまま陣痛が来て夜には待望の赤ちゃんが生まれてきました!
    生まれてくるまでは長かったものの、陣痛がきてからはすぐでした。
    この時の感動は言葉では言い表せません。
    赤ちゃん自身、出てくるタイミングを見計らっていたのかもしれません。

みんなへメッセージやアドバイス

予定日を過ぎてしまったお母さんは私のように落ち込んでいるかもしれません。
しかし、お腹の中に赤ちゃんがいるのは今だけ、胎動を感じられるのも今だけです。
どんな形でも必ず生まれてくるので、今の時間を楽しんでください。
14

妊娠42w前後の体験談

上へもどる