カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 行事 >
  4. 季節イベント >
  5. かんたん手作りハロウィン飾り♪
季節イベント

[2歳]かんたん手作りハロウィン飾り♪ [育児・子供の病気の体験談]

500人に読まれました
2015-09-12 23:12
最近は、散歩で感じるのがすっかり秋の風になりましたね。

スーパーやカフェなどよく立ち寄るお店には、早くもハロウィンの飾りが見られるようになりました。私の母なんか、「ハロウィンって9月なの?」なんて聞いてくるぐらいです(笑)クリスマスもそうですけど、年々飾り付けが早まっているような気がしますね。

去年のハロウィン、我が家では写真のような手作りモビールを作って飾りました。
これは地域のママさん向けクラフト教室で習ったものなのですが、作り方がとっても簡単で、材料もすぐに手に入るので、絶対来年もしよう!と思ったくらいお気に入りになりました。

材料は、家の周りや公園などから拾ってきた枝、黒や紺色の糸、厚紙、オレンジや黒や紺色の画用紙、カッター、です。
まずは厚紙で型紙を作ります。簡単なところだと三日月、ひし形、ネットなどで参考画像を見ながらだと、カボチャのお化けや魔女のシルエット、猫のシルエットなどを厚紙に書き、カッターできれいに切り取ります。

ここで大事なのは、細かい所まで書き込まず、シルエットだけで充分ということ。カボチャだって丸く切って、後からスジ模様を入れるだけでもいいんです。楽しんでやれる範囲で作ってみてください。

そして、できた型紙を色画用紙にのせ、鉛筆で縁取りをしてカッターで切り取ります。少しくらいデコボコになっても、不恰好でも大丈夫です。モビールになってしまうとくるくる回ったり、ゆらゆら揺れたりするので、少々の形の崩れは意外に見えないものなんです。

カボチャはオレンジのみで多めに、その他のモチーフは2色ずつくらい切り取ったら、黒や紺の色で端をつなげていきます。お裁縫用の針で穴をあけて糸を通します。
繋げ方は、オレンジ、紺、オレンジ、黒とか、黒、オレンジ、紺、黒、オレンジ、などバランスよく配置するといいですよ。

最後に、拾ってきた枝のふしの部分にモチーフの連なった糸を結び、おうちのここぞ!というところに飾ってください。ポイントは、目線より少し上にディスプレイすることです。アラが見えないように!(笑)

みんなへメッセージやアドバイス

雑貨屋さんなどのお店で買うのは手っ取り早いですが、自分で作った飾りには愛着もわくし、子供も喜んでくれます。ぜひ皆さんもやってみてくださいね!
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる