カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 女性不妊の原因・症状 >
  5. 子宮筋腫 >
  6. 子宮内膜ポリープの切除しました!
子宮筋腫

子宮内膜ポリープの切除しました! [妊娠・出産の体験談]

836人に読まれました
2015-09-16 08:21
不妊で悩んでいたため専門病院で一通りの検査をしました。「これが原因」という明確な症状は見つからなかったものの、子宮内膜に小さなポリープがあり、これが着床を邪魔している可能性があり、強制はしませんが手術して取り除く道もありますとの先生のお言葉。悩んでいる余裕はありません!「やります‼︎」

しかし、なかなか大変でした…。
前日夜から食事、水一切禁止。9月のまだ猛暑の中、激混み病院で座れず待たされる。。(不妊病院はほんと激混みですよね。皆さん悩んでらっしゃるんだなぁ)
やっと呼ばれ手術前の処置。子宮の中に水溶性の海藻を入れふくらませ、手術しやすくするとか。それがまぁ痛い。我慢。また座れず立って待たされる。すると、私の身体はみるみる異変を遂げ…めまいと痺れが全身を襲い倒れ込んでしまいました。
あぁ辛かった。。ベッドで休ませてもらうことができ、ギリギリ復活。そして、いざ手術‼︎

手術自体は全身麻酔のため、当然意識のないままあっという間に終わっていて何とも言いようがありません。覚えているのは、手術台にあがり麻酔を打たれるとき。「これ打ったらどういう風に意識が飛んでいくんだろう…ドキドキ」なんて思っていたらもうそこから記憶がありません(笑)

2時間くらい寝ていたのでしょうか。術後ベッドで目が覚め、少し休憩してから主人の車で家に帰りました。その日はやはり全身チカラが入らずすぐ寝てしまったと思います。
辛かったのがそこから一週間!仕事は次の日だけ休みをとっていたのですが、その次の日も行けるわけがありませんでした。フラフラで、何とも言えない気持ち悪さ。結局、水曜日手術で、木金仕事を休ませてもらい、土日療養。月曜から出勤するも、まぁ相当の体調不良。子宮がというより、全身麻酔の影響でしょうか、全身に渦巻く気怠さ、鼻から頭、顔全体に立ち込める異臭というか、変な空気。この間の仕事は辛かった…やっと元気を取り戻してきたのが、やはり術後一週間。急にふっと身体が軽くなってきて、なんとか「普通」の生活を送れるようになりました。
あぁ辛かった!辛かったけど…でもこの手術のおかげか(?)2ヶ月後には見事妊娠できました!

みんなへメッセージやアドバイス

嘘は言いたくないので正直に…やはり手術は辛かったです。でも、できる限り不妊の原因は取り除きたかったので勇気を出しました!同じように子宮にポリープある方!おススメするわけではありませんが、参考になれば幸いです。
2

子宮筋腫の人気体験談ランキング

ひろばランキング

上へもどる