カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ベビー用品 >
  4. セーフティグッズ >
  5. ハイハイで動くようになって、ベビーサークルを設置♪
セーフティグッズ

[9歳]ハイハイで動くようになって、ベビーサークルを設置♪ [育児・子供の病気の体験談]

519人に読まれました
2015-09-16 22:52
子供が8ヵ月くらいまでは、リビングにプレイマットを敷いて、その周りをクッションや枕で簡単にバリケードを作っていました。
しかしハイハイに力がついてきて、だんだん動きが激しくなり、バリケードを超えてくるように・・・。

我が家のリビングはキッチンが(カウンターキッチンではなく)そのまま壁沿いにあるので、
自由にハイハイされると火を使うときなど怖い。。
電気のコードも大きな本棚も、リビングには触られて欲しくないものがたくさん。
こうなったらすべて片付けてしまうよりも、ベビーサークルを置いてその中に子供を置いておく方が楽なのでは・・・?

ということで、できるだけ自由に動き回れるように、大きめのサークルを購入。
早速中に入れてみると・・・

楽!!

あちこち触られる心配しながらなかなか進まない家事にイライラすることもなく、
危ないものもなにもないので安心して置いておけました。
おもちゃもベビーサークルの中だけでなら、どんなに散らかしても片づけが簡単。

子供が1歳を過ぎた今も変わらず大活躍です。

ただ、最近力がついてきてサークルごとぐいぐい押しながらキッチンの方に向かってくるようになったので、今はサークルとダイニングテーブルを結束バンドで固定して動かせないようにしてあります。
なのでサークル側テーブルの角にはクッションになるテープも貼りました。

昨日できなかったことが今日できている、の繰り返しで、日々形を変えながら子供に合わせた部屋作りに奮闘しています。

みんなへメッセージやアドバイス

まだできないだろう、と思っていると次の瞬間にできちゃったりすることが多々あります。
特に危ないこと、(少し離れた場所にはさみなど置いておいたり)まだ届かないだろう、などの考え方は危険です。
うちはそれでひやひやしたことが何度かありました。
1

妊娠9歳前後の体験談

セーフティグッズの人気体験談ランキング

ひろばランキング

上へもどる