カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 陣痛 >
  5. 私の出産ストーリー♡第一子②
陣痛

[40w]私の出産ストーリー♡第一子② [妊娠・出産の体験談]

2137人に読まれました
2015-09-19 00:34
続きです。

痛みはだんだん強くなってきたし、継続的にもなってきました。この時点で半分は陣痛だろうと思っていました。19時頃でした。
出産するとしばらくお風呂に入れなくなるということは知っていたので、病院は閉まっているしゆっくり入ろう!とお風呂に入りました。湯船につかると痛みも少し緩和されたのでいつもより長く入っていました。誰かに”湯船につかって痛みがなくなるようなら前駆陣痛。まだ痛いようなら陣痛。”と聞いたことがあったので、ここで陣痛だと確信しました。

陣痛だと確信し痛みも強く規則的だったのですが、初産は出産までに時間がかかるだろうし出来るだけ家にいたいという浅はかな考えとわがままで病院には電話していませんでした。(出産後これがどれほど危険な行動だったのかを知り深く反省しました。)

起きていても痛いだけなので出産に備えて少し眠ろうと、親に「我慢できなくなったら言うね」とだけ伝えベットに入りました。
しかしまあ痛くて眠れるわけもなく(笑)。波がくると体を丸めて痛みを逃していたのがそれでも辛くなり、立ったりうろうろしたり、自然と涙が出てきてそれはそれは痛かったです。

次の日がもともと入院日だったので陣痛が始まってすぐくらいは、診察時間まで待てたら待とうと思っていたのですが結局耐えれず病院に電話してすぐに向かいました。それが朝の4時頃。もう陣痛の間隔は1分2分でした。(今思うと本当にばかです。。)

みんなへメッセージやアドバイス

③に続きます!
2

妊娠40w前後の体験談

上へもどる