カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 外出時 >
  5. 妊娠中の自転車、8ヵ月でギブアップ!
外出時

[30w]妊娠中の自転車、8ヵ月でギブアップ! [妊娠・出産の体験談]

1702人に読まれました
2015-09-30 14:29
妊娠中は転倒やお腹が張りやすくなるので自転車に乗らないほうがいいと言われていますよね。

現在妊娠8か月ですが、8か月入る頃まで自転車に乗っていました!

息子の保育園の送迎や買い物で大量に買うときなんかは本当に重宝しますよね。
私の知り合いは臨月まで乗っていたという人や、近所の公園には妊婦さんで子どもと自転車に乗ってくる人もちょいちょい見かけたので大丈夫かなと思っていました。
そして、お腹が張りやすい私はむしろ自転車に乗ったほうが楽な時も多々あってなかなか手放せなかったです。


妊娠7ヵ月頃、ついに友人からお腹張りやすいなら乗るのやめなさい!とついに叱られました。笑

そして立て続けに別の知り合いからも、道端で久しぶりに会ったかと思うと、自転車に乗らないように説得されてしまいました。笑
その方は3児の母で、お腹が張りやすく早産体質で、私もその体質かもしれないと心配していました。
そのママも妊娠中によく車を運転していて振動でお腹が張ることがよくあったそうです。


ちなみに自転車に乗るリスクを考えてみると・・・・



・妊婦さんはホルモンバランスの変化で体調が悪くなり、注意力散漫になりがちで、反射神経が鈍くなる

→つわり中はしんどさで注意力散漫になり、危ない!と思うこともありました。



・ペダルを踏む時に腹圧がかかりお腹が張りやすくなる

→漕ぎはじめや、車体が重たい自転車、子どもを乗せた自転車は結構腹圧がかかってお腹も苦しくなります。


・妊娠後期お腹が大きくなると安定感がなくバランスがとりにくくなり、転びやすくなる

→これは正に今です。本当にお腹がつっかえてペダルを回しにくくなります。



というかんじで私の場合は皆さんの説得と、最後のお腹が大きくなって安定感がとりにくくなってから完全に諦めました。
子どもも自転車大好きですが、今は我慢してもらうしかありません!
買い物の荷物も夫は忙しいのと頼りにならないので、宅配を使ったり一度に重い荷物にならないように気を付けるようになりました。


でも、乗らないと無理な状況も人によってはあるかと思います。
私もそういう状況の時はやむなく乗ったりするのですが、乗った後、本当に張りの回数が増えます!
なのでお腹が張りやすいのに乗っている方!お気を付けくださいね。
1

妊娠30w前後の体験談

上へもどる