カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 母乳 >
  5. 乳腺炎ってこんなにつらいの…??その2
母乳

[0歳3ヶ月]乳腺炎ってこんなにつらいの…??その2 [育児・子供の病気の体験談]

565人に読まれました
2015-10-07 13:47
乳腺炎かも!と思い、すぐに母乳外来に行きました。
白いニキビみたいなのは白斑というものらしく、これが栓をしているから母乳が出てこずにおっぱいが大渋滞を起こし、岩みたいになっているとのこと。
息子がすぐに口を離したのも、吸っても出てこないからとのこと。

助産師さんに何食べた~?と聞かれ、正直に答えると、そりゃ詰まるわと笑われました。
そして、赤ちゃんがすぐに口を離したのは母乳がまずかったからかもね~とも言われました。

とにかくこの栓を取らなきゃね~とグイグイマッサージをされました。
それはそれは痛くて痛くて、自然と涙も出てきました。
それでも一か所だけどうしても栓が取れず、助産師さんがちょっと待ってね~と持ってきたのは……針。

ひぃぃぃ!!針で取る気??
はい、針で栓を取るべく乳首に針が刺さりました。
でも意外と針を刺された痛みはありませんでした。
助産師さんはやはりプロですね。

開通した乳首からはピューっと母乳が飛び出し、大渋滞から抜けてやっと出てこれたわ~と母乳が言っているようでした。
その後はソフトなマッサージに変わり、岩のようなおっぱいはフワフワに戻りました。

フワフワに戻ってすぐに息子に授乳をすると、ごくんごくんと喉を鳴らしながら飲んでくれました。
昨日からあんまり飲めてなかったもんね。ごめんね。

高カロリーなものをドカ食いしたのが悪かったのですが、元々私は詰まりやすいおっぱいとのこと。
乳腺はとてもたくさん母乳を作り出すのに、乳首が小さく穴が少なく細いから詰まりやすくなると言われました。

熱と頭痛とおっぱいの痛み。
これだけでも乳腺炎はもう嫌だと思いますが、何より息子におっぱいを満足に飲ませてあげられないのが何より辛かったです。

もうドカ食いはしないぞ~と誓いました。
…が、その1か月後また乳腺炎なるんですけどね。。(笑)

今は下の子がもうすぐ2か月。
まだ乳腺炎にはなっていませんが、気を付けたいと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

乳腺炎はなりやすい人とそうでない人がいるみたいですが、母乳の質のためにもやはり基本は和食がいいようです。
たまには好きなものを食べて、無理のない程度に食事に気を付けてみてくださいね。
0

上へもどる