カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 知育 >
  4. 習い事 >
  5. 初めての習い事はスイミング
習い事

[0歳3ヶ月]初めての習い事はスイミング [育児・子供の病気の体験談]

184人に読まれました
2015-10-09 06:01
長男も次男もベビースイミングに通わせています。
私自身が身体を動かしたかったのが一番の目的です。一緒に身体を動かせる習い事を探して、ベビースイミングにたどり着きました。

長男は6ヶ月になって、次男は3ヶ月になってから始めました。
ベビースイミングの内容としては、スイミングによって違うとは思いますが、私が選んだスイミングでは親と一緒に入って水を楽しみます。

初心者コースでは抱っこして他のみなさんと円を描き、ジャブジャブジャンプをしながら回ったり、親が顔を水につけるところを見せたり。赤ちゃんをプールに上向かせて寝かせた状態で進んだり、顔をつけないように気を付けながらお腹をプールにつけて進んだり。
顔をプールにつけるのはゆっくりです。
6ヶ月の次男はまだコーチから顔を付けていいという許可が出ていません。
赤ちゃんの動きに対応できず、つけちゃってますが・・・

顔をつけて水に慣れてきて、陸上で歩けるようになったら中級コースです。
初心者コースでしていた水慣れ+プールサイドから飛び込んだり水中でお母さんからコーチの間で水中パスをしたり。

水の中で長い間潜れるようになってきたら、上級者コースにです。
中級コースの水慣れ+プールの底にあるおもちゃを拾ったり、顔をつけてバタ足で進んだりとお母さんの手からあまり離れませんが、徐々に離れていきます。

そして3歳の3月末で卒業です。幼稚園の年少に入る4月からベビースイミングではなく、キッズクラスになります。


長男も次男も私がスイミングをしていて、マタニティ期も泳いでいたせいかプール大好きです。
長男は水慣れも早く私が次男を妊娠していた事もあり、3歳手前でキッズクラスにいきました。

スイミングを始めてよかったなと思う点は、身体が強くなった事です。
医学的には関係ないし個人差はあると思いますが、長男は風邪をひきにくくなりました。
1歳の頃は2ヶ月に一回は病院にかかっていたのに、2歳の頃は病院に行くことも少なくなりました。

スイミングを早く始めたら、早く習得できるかも個人差があります。
一番は、子供がコーチの話を聞けるか聞けないか・・・。長男は全然話を聞けないので、進級テストでも話が聞けないって事で進級できません。
実力はあっても、やりなさいって時にできないんですものね。
話がしっかり聞けるお友達は、2ヶ月に一回あるテストで毎回進級しています。

次男は話が聞ける子だといいなぁ・・・(笑)

みんなへメッセージやアドバイス

習い事は親子で楽しめるものがおすすめです。一番はお母さんの好きだと思えるものがいいと思います。
1

習い事の関連カテゴリ

上へもどる