カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ベビー用品 >
  4. おもちゃ・絵本 >
  5. 1歳 >
  6. 我が家のお気に入り&おすすめ絵本
1歳

[1歳1ヶ月]我が家のお気に入り&おすすめ絵本 [育児・子供の病気の体験談]

358人に読まれました
2016-11-02 16:21
とっても元気で活発な我が家の子供たち。
外で遊ぶのが大好き!
家の中でも走り回ったり、ソファからジャンプしたり。
男の子2人なので、少しの時間でも落ち着いて何かに取り組んでほしいな~と思い、
赤ちゃんの頃から絵本を読む時間を作ろうと思っていました。

小さい頃は、本棚からただ引っ張り出して遊ぶだけ。
「そういうところから、もう本への興味は始まっている」と、何かの本で読んだことがあり、
好きなようにさせました。
初めは、投げたり、なめたり、破ったり。
ボロボロになった本も何冊かあります。
小さな頃は、ページが厚みのあるものがいいと思います。



  • 1歳頃のお気に入り

    *「だるまさん」シリーズ
    「だるまさんが」「だるまさんの」「だるまさんと」の3冊があります。
    定番で、保育園や児童館にもよく置いてあります。
    何回読んでも、子供たちは笑い転げています。

    *「くだもの」
    いろんな果物がとてもリアルに描かれていてキレイです。
    「この果物なにか知ってる?」と、聞きながらよく読みました。

    *「おひさまあはは」
    文章がリズムよく書かれています。
    みんなで「あはは」と、楽しくなる絵本です。

    *「おつきさまこんばんは」
    大好きな絵本でボロボロになり写真にはありませんが、この絵本を読んで、よく「おつきさまこんばんは」と月に話しかけていました。




  • 2~3歳頃のお気に入り

    戦隊ヒーローに夢中の2~3歳頃は、それにちなんだ本が大好き!
    名作や親が読ませたいような絵本は、保育園や幼稚園に置いてあり、先生が読み聞かせしてくれます。
    ですから、家では子供たちが「読みたい!」と思う本を選びました。
    どんな絵本でも、子供たちが興味を持って「本読むの楽しい!」と思うことが一番だと考えました。
  • 4歳~5歳頃のお気に入り

    この頃は、「うんこ」とか「おしっこ」とかが大好きです・・・。
    それを「そんなこと言わないよ。」と言うと、余計におもしろがって言うので、絵本で発散させることに。
    この絵本は、みんなに「くさい」と言われる「うんこ」が、最後は肥料になってみんなの役に立つというお話です。
    「よふかしにんじゃ」「パンダ銭湯」は、最後のオチがとてもおもしろいです。
  • 私のお気に入り&おすすめ

    最後に、私のお気に入り&おすすめの本です。
    いつも怒られてばかりいる男の子の気持ちが描かれています。
    読み聞かせしながら、いつも涙がでそうになります。
    長男のことを考えながら、私も怒ってばかりだな、と自分を振り返ることができます。
    せつなくて、心があたたかくなる、とってもいい絵本です。

みんなへメッセージやアドバイス

忙しいママさんたちはなかなか絵本を読む時間が取れない日もあります。
まだ字が読めなくても、自分で本を選んだり、めくったり。
絵本と触れ合うだけでも、とてもいい刺激になるはずです。
1

上へもどる