カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 感染症 >
  5. 1歳、ついにRSウイルスに…
感染症

[1歳2ヶ月]1歳、ついにRSウイルスに… [育児・子供の病気の体験談]

257人に読まれました
2015-10-13 20:11
一歳の子がついにRSウイルスにかかりました。保育園には行ってないし周りでは一切流行っていないので一体どこでもらったのか不明です。

発熱前からの症状として、3日前、コンコンという軽い咳が出始める。少しむせる程度で機嫌はよい。2日前、夜から急に不機嫌になり、お風呂の湯船に入れようとするとブルブル震えて大泣き。熱はまだなかったのですが、抱っこの要求が急に多くなりました。
発熱当日。朝から心なしかぐったり。まだ熱はないものの抱っこ紐の中で動きが少なくぼーっとしていました。お昼ご飯後珍しくすぐに昼寝、起きた時には40度を超える熱が出てきました。

それから3日ほど熱が下がらず、ゼーゼーとした咳と鼻水が出て夜何回も泣きながら起きて眠れない様子。病院の薬や家での薬の吸引で治まるものの泣いて咳をしすぎて吐くということを何回か繰り返し、1週間ほどで咳と鼻水が治まってきました。

RS2ウイルスは2歳までにほとんどの子供がかかると言われているし、よく聞く病名だったので覚悟はしていたのですが、実際にかかるとやはり大変でした。こどもか少し元気になったのでベランダでシャボン玉をやらせたら次の日またぶり返して8度を超える発熱…など普通の風邪より手強く、家で過ごす時間も長く、子供も大人もストレスが溜まりました。

とにかく治ってくれてよかったです。まだうがいすることが難しいのでどうしても予防が完璧にはできないけれど、予防が大切なんだなと実感しました。これからインフルエンザも流行る季節になってくるのでもう少し元気になったら早いうちに予防接種を受けに行く予定です。

みんなへメッセージやアドバイス

子供の看病で大人まで病気をもらうと大変なので大人こそしっかり予防しましょう!
1

上へもどる