カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 基礎体温 >
  5. 基礎体温計測の妊活から4ヶ月目で妊娠!
基礎体温

基礎体温計測の妊活から4ヶ月目で妊娠! [妊娠・出産の体験談]

654人に読まれました
2015-10-16 17:01
今現在、臨月の妊婦です。
結婚2年目で第1子を授かりました。
妊娠するまでの妊活についてご紹介したいと思います!

■妊娠発覚の1年前・・
結婚式を終えハネムーン出発の頃。
「そろそろ子供欲しいなあ」と考え始め、ハネムーンを皮切りに妊活開始!
夫婦生活はそれなりにあったものの、なかなか授からず生理がきてはがっかりする日々。
ハネムーンベビーは叶いませんでした。

■妊活開始から1ヶ月~3ヶ月
生理がきては、がっかりする日々が1ヶ月ほど経過した頃。
「基礎体温をつけて自分自身の排卵日を把握しよう!」と考えました。
基礎体温とは、『朝目を覚ましたあと、からだを動かす前のもっとも安静時の体温のこと』です。
この基礎体温をはかることで自分自身がどの月経周期にあるかを把握することが出来るのです。

ドラッグストアで早速、基礎体温計なるものを購入。
面倒くさがりなため、画像のような体温計とスマホが連動して記録できるものにしました。
毎朝基礎体温を舌の下で測り、データをスマホに送信するだけ。ズボラで三日坊主な私でも簡単に継続できました。
あとは勝手にグラフにしてくれて、高温期と低温期の境目がわかるようになってきました。
この基礎体温計測を3ヶ月継続しました。

■ついに妊娠!!
基礎体温計測から4か月目に入った頃。
自分自身の月経周期がわかってきて生理日も予測できるように。
グラフから排卵日を割り出し、排卵日前後に夫婦仲良く妊活♪
その結果・・・・
排卵日の夫婦生活から1か月後、生理予定日に生理がきていない!検査薬にて検査!ついに妊娠発覚!
となったわけです!

みんなへメッセージやアドバイス

■皆さんへアドバイス
基礎体温計測は、自分自身のからだの状態がグラフになってわかるので、妊娠をいずれ希望する方には是非すぐにでも始めて欲しいと思います!
「そろそろ子供欲しいな~」と思ってから妊活を始める方が殆どだと思います。
私もその一人でした。しかし、欲しいと思ってすぐ妊娠するものではないということを身をもって知りました。
結婚してなんとなく夫婦生活があれば自然に妊娠することは、奇跡なのだと思いました。
私は妊娠してからも、基礎体温を測り続けています!
2

上へもどる