カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 家事 >
  5. 鼻の穴に・・・
家事

[2歳]鼻の穴に・・・ [育児・子供の病気の体験談]

236人に読まれました
2015-10-17 19:48
2歳8か月の娘が昨日やってしまったことです。
最近、長女と二人でよく拾ってきては、うちの中でも外でもよく遊んでいるどんぐり。
市立図書館や幼稚園に木があって、行った時には何個ずつか拾ってきていました。
いつもは、おままごとのごはんやおやつの代わり、お買いものごっこのお金の代わりにしていましたし、大きいサイズのまんまるなどんぐりだったので、もうむやみやたらに口の中に入れてしまうような年齢でもないので、どんぐりから虫が出てこないかどうかくらいしか気にかけていませんでした。
ところが昨日はいつもと違う、細長いタイプのどんぐりを長女が拾ってきたと言って次女にも分けてあげていました。「よかったね!」と言って、特に気にすることもなく夕方まで遊んでいました。
家事が一段落ついて、ゆっくりしている私のところへ次女がやってきました。
「どうしたの?」と顔を覗き込んでみると、右の鼻の穴にどんぐりが!
まだ3分の1くらいは鼻から出ていたので、びっくりしましたが焦ることはなく携帯で写真を撮って、ピンセットでとろうと取りに行って帰ってくると、どんぐりが見えませんでした。
「自分で取ったのかな?」と思い、確認のため鼻を見てみると、奥の方に確かにどんぐりが!
鼻を外側から押してもダメそう。「ふんっ!」ってやってみてと言っても、逆に吸ってしまってダメ。ピンセットじゃ、事態を悪化させる恐れがあってムリ。
しかたなく、ネットで調べて一番近くの耳鼻科に行きました。まだ時間ぎりぎり受付していて安心しました。
受付の方に事情を話し、待合室で待っている間長女は「死んじゃう?」「どうしたらいい?」ととても心配していました。
次女はとんでもないことをやらかしてしまったと自覚していたようで、静かに笑ったり、何も言わずに座っていました。
私も初めてのことだったので心配でしたが、いざ診てもらうと「どんぐりは何個入ってるのかなぁ?」なんて言われているうちにすぐに取れました(笑)
あっさり取っていただいてほっとした私に、次女が一言「もうどんぐり、鼻に入れないよ。」
彼女なりに反省したんだと思うと、なんだかとても愛おしく感じました(笑)

みんなへメッセージやアドバイス

まだまだ、大人では絶対にしないようなことを興味本位に面白半分でとんでもないことをしてしまうんだなと、頭では分かっていたつもりでしたがびっくりしました。
赤ちゃんのころの誤飲はかなり気を付けましたが、今もまだ目が離せませんね。
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる