カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. ストレス >
  6. 育児疲れと母の涙。
ストレス

[1歳0ヶ月]育児疲れと母の涙。 [育児・子供の病気の体験談]

510人に読まれました
2015-10-18 21:26
我が家には10歳年の離れた姉妹がいます。長女は現在思春期で難しい時期でもあり、次女は自由奔放に生活をしております。
そして母は育児にとうとう疲れを感じてきてしまいました。
歳が離れているから育児は少しはは楽だろうと考えていた自分に説教したいくらいです。
歳が近ければ大変な事が沢山ありますが、歳が離れていても大変な事があるのです。
長女は今とても色んな事に敏感で難しい時期で振り返れば私もそうだったなと思う事もあり、急に怒りスイッチが入ったりと本当に難しいんです。
次女は段々と自我が出てきて見ているだけでも飽きない時期に突入しましたが、長女の事で悩んでいると出来た事とか見逃してしまい自己嫌悪に浸るパターンがここ数日続き疲労が溜まってます。
こういう時の私の発散方法としては、一度気持ちのリセットをするようにしています。
子供達を主人にお願いして一人で大泣きしてみたり、一人の世界に入り込み育児から少しの時間でも開放される時間を作ってます。
主人の実家に行って子供達が遊んでもらっている間の時間だけでも義母の「休んでいいよ」の神がかった一言があるおかげで休めています。
こういう風に主人や、義父母、周りの方々に助けて貰いながら今育児を頑張れています。
長女が産まれ、次女が産まれ私はこの11年間子供達の事で何度も涙を流しました。
それは悔しい涙だったり、上手くいかなくてどうしようもなくなっての涙だったり。
それだけではなく、日常生活の中での今まで出来なかったのに出来た時や発表会、運動会、学芸会、入学式、授業参観ともしかしたら今は感動の涙の方が多いかもしれません。

みんなへメッセージやアドバイス

子供の成長は本当に早いものであっという間です。
長女も幼い頃は毎日必死で小学生に上がる時に早いなと感じましたし、次女は特に早いと感じています。
最近産まれたばかりなのに寝返りしてる!!あれ?ハイハイしてる!!歩いてる!!と激動の1年でした。
まだまだこれから、長女は難しくなる時期ですし次女はイヤイヤ時期がやってきますが、上手く息抜きをしながら育児を頑張っていきたいと子供達の寝顔を見て改めて思ってます。
3

ストレスの関連カテゴリ

上へもどる