カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 運動 >
  5. くるくる赤ちゃん。必死に逆子体操!でもすぐ元通り
運動

[33w]くるくる赤ちゃん。必死に逆子体操!でもすぐ元通り [妊娠・出産の体験談]

2696人に読まれました
2016-03-03 16:51
くるくる元気に回る赤ちゃんに振り回されたなぁと今ではいい思い出ですが、逆子体操は本当に辛かったです!
  • 妊娠27週 逆子と判明

    27週ごろ検診の結果、わが子は逆子ちゃんだと判明しました。
    やけに下腹部ばっかり動くなぁと思っていたら、やはり足が下にあったからなんですね。

    まだまだ、くるくる回る時期だから大丈夫と言われたものの、不安でしょうがなくて逆子体操を始めることにしました。

    私がやった逆子体操は、四つんばいの体制になってお尻を高く上げるポーズでした。

    すでに腹囲が90㎝以上だった私にとって、この体制は非常に辛い!!

    運動不足に加えて異常に身体が硬い私にとって、これは一種の修行でした。
  • 膀胱近くを蹴られる

    ふと胃のあたりに胎動を感じることもあったので、期待して29週の検診に行くと、また逆子。
    一回戻ったと思ったのですが、見事に検診前にくるっと回っていたようです。

    よほど逆子の体制が居心地がいいのでしょうか。
    膀胱近くを蹴られるとトイレが近くなるので、それがこの時期の悩みの種でした。

    お腹が冷えていると逆子になりやすい?なんて情報もあったので、わらにもすがる思いで腹巻したりホッカイロしてみたり、あの手この手で回ってもらえるように頑張りました。
  • 戻ったと思ったらまた逆子に

    そして、逆子がなおった間隔があり、「戻ってますよ!」と言われることを期待していたのですが、31週の検診に向かう途中に膀胱付近を蹴られた感覚が。。。
    逆子になってから、どこにいるかお腹を触って確認しつづけていたためか、胃袋あたりに赤ちゃんの頭があることが何となくわかってしまいました。

    案の定、また逆子。
    逆子体操を真面目にやりなさいとお叱りを受けてしまいました。
    (やっていたのに悲しい。)

    逆子に対して神経質になりすぎて、主人とバトルしたこともありました。

    結局くるくるくるくる回り続けた娘は32週半ばごろに落ち着いてくれたようで、次の検診では気持ちよさそうにあくびをしていたのでした。

みんなへメッセージやアドバイス

逆子のままだと帝王切開になることがほとんどなので、自然分娩をしたいと思っている妊婦さんにとって焦りを感じることと思います。

ですが、ストレスは母体にも赤ちゃんにも良くないです。現に張りを多く感じたりしましたし、喧嘩が多発します。

赤ちゃんは結構くるくるくるくる回っていて、逆子が戻っても、また逆子になってしまうこともあるので、とりあえずどーんと構えてなるようになるさ!!という心構えができるとよかったなと思っています。
1

妊娠33w前後の体験談

上へもどる