カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. その他 >
  5. 出産入院中の上の子の生活①~上の子は夏休み中~
その他

[39w]出産入院中の上の子の生活①~上の子は夏休み中~ [妊娠・出産の体験談]

560人に読まれました
2015-10-21 01:25
2人目以降の出産の場合、お産入院中の上の子のことが一番の不安材料ではないでしょうか。
いつ始まるかわからないお産、近くに頼れる身内がいないと、どうしていいかわからないものですよね。

2人目を出産した時、上の子は幼稚園年中でちょうど夏休み中でした。
いざ、出産というときに子供と2人だったらどうしようということに気を取られ、入院中のことについては、夫と義母、実母がうまいことやってくれるだろう~くらいにしか考えていませんでした。

出産は、土曜日の深夜。陣痛開始と同時に駆けつけてくれた義母が、上の娘に付き添ってくれ、翌日病院に一緒に面会に来てくれました。その後、義母がもう一晩自宅に泊まり、夫の出勤を見送った後、電車で一時間半ほどの夫の実家に娘と共に行ったそうです。
実家では2泊。会う時間は少なかったものの、夫は実家に一緒に泊まってもらいました。
私に会うと、お互いに切なくなりそうなので、その間娘との面会は控え、こちらから電話するのも控えました。入院中は大部屋でしたが、経産婦だらけでやはり、上の子との面会は控え気味なママが多かったです。病院側の配慮もあったのでしょうか。
日中は、義両親が娘をあちこち連れ出してくれて、ご褒美にいろいろ買ってくれたり好きなものを食べさせてくれたりと、甘えたい放題だったそうですが、眠くなったりするとさみしくなって電話がかかってきました。でも、ひとしきり泣いて私の声を聴くと、「赤ちゃん元気?」とすでにお姉さんらしくなっていました。
こちらとしては、それもそれで健気で愛おしいのです。

退院前日に、実母が産後の手伝いのため到着。義母とバトンタッチし、娘は実母と夫と共に面会に来ましたが、特に甘えてくる様子はありませんでした。
「明日赤ちゃんとおうちに帰るよ」と約束して別れる時も笑顔でした。

翌日退院してから、反動で甘えてくるかなと半分期待していたのですが、ちいさなママは赤ちゃんのお世話でそれどころではなかったようです。

たった数日で頼もしくなっていました。
2

妊娠39w前後の体験談

上へもどる