カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 高齢出産 >
  4. リスク・トラブル >
  5. 40歳で3人目の出産*高齢出産の不安を乗り切る方法
リスク・トラブル

[10w]40歳で3人目の出産*高齢出産の不安を乗り切る方法 [妊娠・出産の体験談]

7105人に読まれました
2016-06-29 14:42
3人目妊娠がわかったとき、私は39歳。
生まれる頃には、誕生日も迎えていて40歳。
3人目とはいえ、40歳での出産は不安がありました。
  • 高齢出産でネガティブに…

    まず、1人目と2人目の間に、私は一度流産していたので、心拍確認ができるまではとてもドキドキしました。
    確認できてからは、今度は「無事に生まれてくるのだろうか?」という不安でした。
    もちろん、40歳でも45歳でも無事に出産している人はたくさんいます。
    それに、私自身、普段はとてもポジティブで楽天的な性格です。
    でも、いざ妊娠すると、3人目を望んだのは自分なのに

    「3人も子供できて生活していけるのだろうか」とか、
    「無事に生まれてきてくれるだろうか」とか、
    「出生前診断は受けた方がいいのか」とか、
    「産後の自分の体は大丈夫なのだろうか」とか・・・

    ネガティブな発想ばかりが頭の中をぐるぐる回ります。
  • 高齢出産に対して前向きに

    ネットを見ても、悪い情報にばかり目がいってしまいます。
    このままでは、妊婦生活が楽しくないし、体にもよくない!
    そう思った私は、まず、ネットを見ることをやめました。
    そして、高齢出産に対して前向きな本やマンガで、気分転換することにしました。

    いろんな人生あるな~、おもしろいな~、と、前向きに過ごすことによって、「大丈夫!」「3人目授かれてありがたい!」と思うようになりました。
    そして、上の子2人の育児にも追われ、あっという間に最後の妊娠期間は終了、元気な女の子が生まれました。

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠中、ささいなことで不安になったり、こわくなったり、誰もが少なからず経験することだと思います。
でも、いくら考えたって仕方ない!せっかくの妊娠期間、自分なりの方法を見つけて楽しくすごしたいですね!
3

妊娠10w前後の体験談

リスク・トラブルの関連カテゴリ

上へもどる